テレワーク ネット 生活情報

2021/11/22

テレワークのネット環境に最適!おすすめWiFi厳選5選

テレワークをする上で必ず必要なのが、まずはネット環境の構築。   テレワークのネット環境はテレワークにおいて通信の環境が悪いとチャットやWEB会議の画面が動かなかったり、チャットがしにくくなったり、通信の悪い状態が続き、業務に大きな影響を与えます。   そうした問題が起こらないようにする一つの方策として、ご自宅のWiFiの環境を変えることで、テレワークの質改善に繋がります。   そこで当記事では、テレワークに最適なおすすめWiFiをいくつか厳選してご紹介していきましょう。 & ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/9/14

おすすめWEBカメラ5選!テレワークのweb会議にスムーズになる

テレワークで必要不可欠な「WEBカメラ」。特に、打ち合わせが必要な時にはWEBカメラの機能がないと、会話の内容が理解しづらいことも。   会社のPCにWEBカメラが内蔵されているものが貸し出されていればいいのですが、企業によってはそうした対応ができないことも。そんな時にはWEBカメラを購入しなくてはいけません。   悩む女性1 ただどんなWEBカメラを選んだらいいの? わからない方も少なくありません。 そこで、WEBカメラの選定ポイントについて詳しく解説すると共に、おすすめのWEBカメ ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/9/8

テレワークに癒しの空間を捻出するおすすめソファー5選!

  テレワークの頻度が高くなる中、腰痛や肩こりの悩みなどを抱える方も少なくありません。また長時間の座り姿勢から、座ること困難になる方も。そんなテレワークにおいても癒しの空間は非常に大切です。   そこで、テレワークで疲れた時に、テレワークの合間にちょこっと癒しの空間を捻出するソファー。 そんなおすすめのソファーを5つ厳選してご紹介していきましょう。   目次1 テレワークに癒しの空間を捻出するおすすめソファー5選!1.1 1.LOWYA  リビング カウチ ソファセット 3人 ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/10/18

おすすめ卓上空気清浄機5選!コロナ禍やテレワーク環境をクリアにする

  コロナ禍やテレワークの中で室内の空気をクリアに・リラックスできる環境を作ることはすごく大切です。そのおすすめのアイテムとして効果的なのが「卓上空気清浄機」です。 空気清浄機のマイナスイオンを利用してリラックスできる環境を作っていくことが大切です。   そこでおすすめ卓上空気清浄とその魅力について解説していきます。   目次1 テレワークが潤うおすすめ卓上空気清浄機5選1.1 シャープ プラズマクラスター イオン発生機1.2 SEZAC空気清浄機1.3 Aroma Room ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/8/29

おすすめ両開き冷蔵庫5選!テレワークで利用頻度が高い冷蔵庫を快適に

テレワークで在宅にいる時間が増え、冷蔵庫の利用頻度が高くなったと感じる方も多いのでは? 冷蔵庫を購入したい方や冷蔵庫を買い替えたい方に向けに、実際に利用して非常に便利と感じた「両開き」の冷蔵庫について、「利用メリットや感想」・「おすすめの両開き冷蔵」を厳選してご紹介していきましょう。   目次1 両開き冷蔵庫の利用メリット2 両開き冷蔵庫と観音開き冷蔵庫の違い3 テレワークで冷蔵庫を変えよう!おすすめ両開き冷蔵庫5選3.1 シャープ SHARP 冷蔵庫 プラズマクラスター(幅68.5cm) 50 ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/8/26

テレワークのニーズに合うおすすめチェア5選!腰痛ケア・捗る・休める

  テレワークの環境を改善することは非常に大切。そんな中で特にチェアとデスクの2つの改善をするだけでテレワーク環境は劇的に変わり、作業効率も大幅に改善します。 チェアにおいて大切なことは自分にあったものを選ぶことが大切。特に業務効率に注力するばかりでなく、休憩時間に少しでもくつろげるようなチェアであるとより快適にチェアを利用できるようになります。   そこで、本章ではテレワークに最適なおすすめチェアを厳選して5つご紹介していきましょう。   目次1 テレワークに最適おすすめチ ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/10/31

コロナ禍で自宅に一台必須!おすすめパルスオキシメーター厳選5選

コロナ禍(COVID19)の影響に伴い、病院のひっ迫問題が重なり、病院で治療が行えなくなっています。そんな時に自分の身体は自分で守るための対策の一つとして「パルスオキシメーター」の導入が一家に一台欠かせない時代になってきています。 悩む女性1 そこで、パルスオキシメーターとはどんなものなの? どんなものをもっていればいいのか そこで、パルスオキシメーターの選定ポイントや使い方、そしておすすめパルスオキシメーターを厳選して5つご紹介していきましょう。   目次1 パルスオキシメーターとは2 オキシ ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/8/29

テレワークがもっと便利に!デスク周り収納グッズ5選

テレワークをしているとデスク周りの小物を利用する機会増えて、机上に置くことが多くなります。 そんな時にある便利な小物入れスペース。業務で利用するペン。メモ帳やノート。キーボードなんかも徐々にスペースの圧迫感を感じる様になります。 そこで、おすすめなのがデスク周りの収納グッズです。     目次1 デスク周り収納グッズ5選1.1 ディスプレイ・キーボード収納1.2 キーボードスライダー1.3 デスクトップパネル2 まとめ デスク周り収納グッズ5選 デスク周りを常にきれいにできる収納グッズ ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/8/26

冬の寒さを軽減する!テレワーク向けおすすめ対策グッズ5選

在宅勤務・テレワークで勤務中によくある悩み。「冬のつらーい寒さ」。自宅にいるとついつい薄着になり、寒さ対策を忘れがちに。 最初のうちは平気と感じていても、自分でも気付かないうちに突然体調を崩してしまうことがあり、注意が必要です。 そこで大切なのが、「頭寒足熱」対策です。頭よりも足をしっかり温めて冬の寒さを乗り切る対策が重要です。       目次1 冬の寒さを足から癒す!テレワーク向けおすすめ暖房器具5選1.1 1).ミニホット電気カーペット1.2 2).TWONE 電気足温 ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/11/22

おすすめデスク10選ー自宅のテレワーク環境に合わせて選ぼう!

テレワークをしていると、なんかもう少し良い環境で仕事をしたい。デスクを変えて、もっと仕事をしやすい環境を構築して、リフレッシュしながら、仕事ができる環境を整備できれば、仕事も数十倍捗ります。   そこで、まず変えるべきは「デスク」そのものです。 幅の狭いデスクでは、ものがおけなかったり、マウス操作がしづらい。またずっと座って仕事をしていると、腰痛を引き起こし、立ちながら仕事をしたい。 なんていう悩みもでてきます。 そこで、状況に応じたおすすめのデスクを厳選してご紹介していきます。   ...

ReadMore

テレワーク ネット 生活情報

テレワークのネット環境に最適!おすすめWiFi厳選5選

今人気沸騰中!テレワーク低糖質ダイエット商品

テレワークをする上で必ず必要なのが、まずはネット環境の構築。

 

テレワークのネット環境はテレワークにおいて通信の環境が悪いとチャットやWEB会議の画面が動かなかったり、チャットがしにくくなったり、通信の悪い状態が続き、業務に大きな影響を与えます。

 

そうした問題が起こらないようにする一つの方策として、ご自宅のWiFiの環境を変えることで、テレワークの質改善に繋がります。

 

そこで当記事では、テレワークに最適なおすすめWiFiをいくつか厳選してご紹介していきましょう。

 

WiFiを選ぶ前の注意すべきポイント

 

よくインターネットの知識がない状態で、「とりあえずWiFiを利用しよう!」と考える方も少なくありません。

 

WiFiを利用するためのルーターを購入したからと言って、WiFiが利用できるわけではありません。ネット環境がそもそもない状態ではルーターを購入してもなんの意味ないからです。

 

そもそもネット回線を引いていない方と、ネット回線はあるがWiFi環境(ルーター)がないという方で、利用するWiFi及びルーターの選定の仕方が少し変わってきますので、そこも合わせて解説しておきましょう。

 

 

 

ネット回線をもっていない場合のWiFi環境(ルーター)の選び方

ネット回線を持っていない方やネット回線が重たい、繋がりにくいなどで回線を変更したい方はこちらを確認していきましょう。

ネット環境がない場合には、まずはネットが使える環境を整備する必要があります。

その場合、下記赤枠の環境を新規契約したり、切り替えを行います。

 

その際に必要なのが、ネット回線に繋げるためには、回線の整備・契約やモバイルWiFiの購入、デザリンクの契約等があります。

 

インターネット回線がなかなか繋がらない方やモデムから直接PCや携帯端末に有線で接続しているのに、それでも表示速度が遅い場合には、ネット回線を新たに契約し直したり、乗り換えたりしてもいいかもしれませんね。

 

管理者

 

その際、よく耳にするADSLの回線も光回線もそれほど月額にかかる費用に大きく差がでなくなってきています。

なので、契約するのであれば、断然光回線をおすすめします。

光回線の契約を進めると、契約先によっては、ルーターやモバイルWiFi等を貸し出しをしている契約先もありますので、そうした場合には、別途ルーターの購入が必要なくなります。

一般的には、ネット回線を新規で契約する方の多くは、光回線の整備される方や業務の都合上でモバイルWiFiを利用される方が多いです。その際には、下記を参考に契約を進めていきましょう。

 

合わせて読む
テレワークなら「光回線とモバイルWiFi」!おすすめはどっち?

    テレワークをするに当たって必ず必要になるネット環境。テレワークが働き方として定着してきている方は、必ずインターネットが使える環境を構築していなくてはいけません。 &nbsp ...

続きを見る

 

ネット回線を引いている場合のWiFi環境(ルーター)の選び方

それでは、ネット回線を引いている場合には、

 

  • ネットの表示速度を改善したい場合
  • WiFiでテレワークをしたい。
  • 部屋のどこでも仕事ができるような環境を整備したいという方

 

 

 

 

モデムからWiFi接続が可能なルーターを設置することで上記の問題を改善することができます。確認していきましょう。

 

ネット回線を引いている場合において、WiFi環境(ルーター)を変更するだけで速度が改善することがあります。

 

今回は、この赤枠部分の変更や新規利用によって通信速度を上げたり、WiFi環境を整えるためのルーターの選び方やおすすめのWiFIをを詳しくご紹介していきます。

引き続き、下に進めていきましょう。

 

WiFiを選定する場合の3つのポイント

そこで、WiFiを選定する際には、どんな点に注力してWiFiを選定していけばよいのか?そのポイントは大きく3つあります。

 

ポイント

<WiFiを選定する場合の3つのポイント>

  • 通信速度
  • 間取り
  • 接続可能台数

 

単純にアンテナの本数が多いと通信速度が向上

無線LANルーターに搭載されているアンテナの数が多ければ多いほど通信速度は速くなり、より遠くまで電波が届きます。

たとえば、電波の受信用のアンテナが4本、送信用のアンテナが4本あるモデルは、カタログなどに「4×4」などと記載されています。

同時に多数の機器を接続する場合や無線LANルーターから離れた場所でも通信速度を落としたくない場合には、アンテナの数を意識して選んでみましょう。

なお、無線LANルーターには、アンテナが外見からは見えない「内蔵タイプ」と外見から視認できる「外付けタイプ」がありますので、外観だけで判断せずに、取説にて必ず確認しましょう。

 

 

ビームウォーミング

 

ビームウォーミング機能とは・・・

特定の通信機器に向けて電波を飛ばす機能のことで、電波の届きにくい場所でも通信速度が落ちにくくなる特徴を持っています。

一般的なWi-Fiの電波というのは、アンテナから360°あらゆる方向に電波を飛ばします。しかし、このビームフォーミングは、特定の通信機器に向けて電波を飛ばすことができるため、

 

  • 無線LANルーターから離れた場所
  • 障害物が多い場所
  • 今までは電波が届きにくかった場所

 

こうした場所でも通信速度が落ちにくくなる効果が期待されています。ただビームフォーミング自体特別な設定は不要ですが、無線LANルーターと接続する機器の双方がこの機能に対応していないと利用できないため、予め確認が必要になることを覚えておきましょう。

なお、iPhone6以降や一部のAndroidスマホなどがこの機能に対応しています。

 

MU-MIMO(マルチユーザーマイモ)

MU-MIMO(マイモ)とは・・・

1つの送信機から複数の端末へ同時にデータを送信できる機能で、複数の端末を使用する際も通信速度が安定する特徴があります。

「MIMO(マイモ)」は、データの送受信を行う無線通信技術の一つで、従来までは端末1台1台ごとに順番に切りかえながら通信する方式でしたが、

「MU-MIMO(マルチユーザー・マイモ)」は、通信の順番待ちが発生しないため、通信速度を低下しないため、安定して利用することができます。複数の端末を利用されている方は、特にこの機能はあると効果的な機能になります。

 

接続台数による選び方

そして、もう一つのポイントは、実際に接続したい機器の数よりも、多くの台数に対応した製品を選ぶこと

無線LANルーターには、製品ごとに「同時に接続可能な台数の上限」が設定されています。

そのため、無線LANルーターを選ぶ際には、スマホやタブレット端末、パソコンなど、あらかじめ何台の機器を同時にWi-Fi接続したいのかを検討しましょう。

 

 

おすすめWiFi メーカー5選

WiFiルーターの中でもおすすめのメーカーは、下記5つのメーカーが性能が高く、ネットワークの安定性も高い商品が多いので、下記のメーカーを中心に選定していくとよいでしょう。

 

<主なおすすめWiFi(ルーター)メーカー5選>

  • バッファロー(BUFFALO)
  • TP-LINK
  • NEC(日本電気)
  • エレコム(ELECOM)
  • IODATA(アイ・オー・データ)

 

 

テレワークが快適になる!おすすめWiFi厳選5選

 

そこで、テレワークにおけるネット環境をより快適になるおすすめのWiFiルーターを5つ厳選してお伝えしていきましょう。

 

1.バッファロー WiFi ルーター無線LAN 最新規格 Wi-Fi6

安定した人気を誇るBUFFALOの定番「AirStation」シリーズです。

WindowsやMac OS、iPhone、Androidスマホなど、あらゆる機器で利用できるセットアップ機能「AOSS2」に対応した人気シリーズ。

上位機種では、スマホやタブレット端末にピンポイントで電波を届ける「ビームフォーミング(EX)」機能や、子供の通信機器利用を監視・制限できる「ペアレンタルコントロール」に対応したモデルが展開されています。

 

商品名バッファロー WiFi ルーター無線LAN 最新規格 Wi-Fi6 11ax / 11ac AX5400 4803+574Mbps 日本メーカー 【iPhone13/12/11/iPhone SE(第二世代)//PS5 メーカー動作確認済み】WSR-5400AX6S/NMB
販売価格¥15,656
評価★★★★★(4.5)
特典---

 

 

 

【💡おすすめポイント】

【家族で同時に使える 動画視聴も仕事もゲームも】

高性能1.5GHzトリプルコアCPU搭載で家中の機器30台をWi-Fiでつないでも通信が途切れない しかもWi-Fi 6 対応で高速通信

【安心の簡単設定・安心の保証】

JapanManualAward2019※受賞部門が作成したマニュアル付属だから、迷わず安心 1年間の保証期間つき ※詳細はバッファローWebサイトを参照

【家族のネットワークを守る】

外部からの不正な遠隔操作や、個人情報流出を防ぐネット脅威ブロッカーベーシック機能搭載。

【設置場所に困らない・広い家でも隅々まで電波を届ける】

省スペースな小型Wi-Fiルーターで壁掛け・縦置き両方に対応 アンテナ内蔵型ルーターで一戸建3階、マンション4LDKの広さでも電波が届く

【動作環境】

iPhone 11/iPhone SE(第二世代)/PS5メーカー動作確認済み 対応OS Windows8.1/10、OSX 10.10以降、Android4.4以降、iOS10以降

 

 

 

 

2.TP-Link WiFi ルーター WiFi6 PS5 対応

TP-Link WiFi ルーター WiFi6 PS5 対応 無線LAN 11ax AX5400 4804 Mbps (5 GHz) + 574 Mbps (2.4 GHz) OneMesh対応 メーカー保証3年 Archer AX73/A

 

 

商品名TP-Link WiFi ルーター WiFi6 PS5 対応
販売価格¥13600
評価★★★★★(4.5)
特典---

 


 

 

【💡おすすめポイント】

[特徴]

Wi-Fi6 対応。4804 + 574Mbps対応のWi-Fiルーター。

[WiFi6CPU]

強力なCPUを搭載しており、安定的なWi-Fiを共有

[OneMesh対応]

TP-Link OneMeshに対応

[接続台数80+]

スマホ・タブレットの接続台数は80台まで

 

[IPv6 IPoE(IPv4 over IPv6)対応]

– v6プラス・OCNバーチャルコネクト・DS-Liteに対応し、高速でインターネットに接続可能。 §

[HomeShield対応]

Avira提供のホームシールドを搭載

 

[10年連続世界シェアNo.1]

TP-LinkはWi-Fi製品世界シェアNo.1を10年連続で達成( IDC調べ)

 

 

3.【Amazon.co.jp限定】 ASUS WiFi 無線 ルーター WiFi6

 

商品名【Amazon.co.jp限定】 ASUS WiFi 無線 ルーター WiFi6 2402+574Mbps v6プラス対応デュアルバンド RT-AX3000 メッシュ機能付 3階建/4LDK PS5/Nintendo Switch/iPhone/android 対応
販売価格¥13800
評価★★★★★(4.5)
特典---

 

 

 

【💡おすすめポイント】

 

★【メッシュWiFiシステムとは?】
従来無線LANルーターの弱点であった無線LANの”範囲“によって生じる問題を改善し、
洗練されたWiFi環境を構築するのが”メッシュWiFiシステム”です。

★【最大100台のWiFi端末と通信可能】
TP-LinkのDeco メッシュWiFiシステムには高性能なCPUを搭載し、
最大で100台までのWiFi端末と接続ができます。

★【簡単3ステップ】
“WiFi環境の構築が難しい”という概念を払拭したのが Deco メッシュWiFiシステム。
スマホからアプリをダウンロードし、あとはアプリの指示に従うだけで簡単にWiFi環境を構築します。

★【Amazon Alexa 対応】
Echoシリーズと一緒でシンプルな音声コントロールに対応。
来客時に専用のゲストネットワークの構築を音声でできます。

★【保護者による制限機能】
保護者による制限機能では4つの機能を使用できます。
① ユーザープロファイル:
家族ひとりひとりにプロフィールを作成し、スマホ・タブレット・PC・任天堂スイッチ

②利用時間の制限:
夜ごはんなどの家族団らんの時間にネットの一時停止など、用途に合わせてネットの制限をかけられます。

③フィルターレベル:
年齢層で選べるインターネットフィルター

④インサイト:
プロファイル毎のパフォーマンスを逐一確認
★【3モード搭載】
①ルーターモード
②AP(ブリッジ)モード

★【充実のサポートと3年間の長期保証】
日本の市場では通常無線LANルーターの保証期間は1年間。
しかしDeco M4 メッシュWiFiシステムはなんと3年間の長期保証!

国内にサポートセンターもあるため、ご不明な点はご連絡ください。
サポートセンターの詳細は以下URLよりご確認ください。

TP-Link Japan サポートセンターへ問い合わせ

 

 

 

3.TP-Link メッシュ Wi-Fi システム 無線LAN AC1200

 

商品名TP-Link メッシュ Wi-Fi システム 無線LAN AC1200 867 + 300 Mbps デュアルバンド 中継器 Deco M4 2ユニット ホワイト
販売価格¥10800
評価★★★★★(4.5)
特典---

 


 

 

【💡おすすめポイント】

入力電圧:100-240V

[特徴]

隅々まで途切れないWi-Fi空間を構築する最先端のメッシュWiFiシステム Deco M4

[メッシュWi-Fi]

2つのユニットを駆使し、従来の無線LANルーターでは届かなかった場所までカバー。範囲に合わせてユニットの増加も可能。

[高い安定性]

Decoは家じゅう柔軟にWiFiカバーをします。

[専用アプリ]

iOS&Android用 Deco専用アプリでだれでも直感的な設定が可能です

[長期保証]

通常無線LAN機器は1年保証ですが、TP-Linkは安心の3年保証を付帯しております。 無線LAN規格: 5GHz(11ac) 866Mbps + 2.4GHz(11n) 300Mbps 有線LAN規格: 2x 1,000Mbpsイーサネットポート、アンテナ:2×内蔵アンテナ(各ユニット) 転送速度(2.4GHz) :300 Mbps 転送速度(5GHz) :867 Mbps

 

 

 

バッファロー WiFi ルーター無線LAN 最新規格 Wi-Fi6

 

商品名バッファロー WiFi ルーター無線LAN 最新規格 Wi-Fi6 11ax / 11ac AX5700 4803+860Mbps 日本メーカー 【iPhone12/11/iPhone SE(第二世代)/PS5 メーカー動作確認済み】WXR-5700AX7S/N
販売価格¥27,280
評価★★★★☆(4.0)
特典---

 

 

 

【💡おすすめポイント】

【販売台数No.1実績メーカー】
バッファローの無線LANルーターAirStationシリーズは日本国内販売台数18年連続第1位を受賞(2019年 BCN調べ) 多くのお客様に支持されている品質で毎日を快適に

【スピードアップで快適なWi-Fi6】

5GHz最大速度4803Mbpsの最新規格11axに対応 Wi-Fi5の約2.7倍のスピード(理論値) ワイドバンド5GHz 160MHzでトップスピード上昇 ※詳細はバッファローWebサイトを参照

【オンラインゲームに適した高速通信】

高速インターネット回線のスピードが発揮できる10Gbps対応WANポート搭載

 

【電波の届きにくい個室でもつながる】

届けたい方向へ電波を強化できる3軸回転外付けダイポールアンテナ付きWi-Fiルーター 一戸建3階、マンション4LDKの広さでも電波が届く

 

【動作環境】

iPhone11/iPhoneSE(第二世代)メーカー動作確認済み 対応OS Windows8.1/10、OSX 10.10以降、Android4.4以降、iOS10以降

 

【主な付属品】

スタンド、ACアダプター、LANケーブル(カテゴリー6A:2m)、取扱説明書(1年間の保証期間つき保証書)

【オンラインゲームに】
10Gbps対応WANポート搭載+高性能アンテナで高速インターネットのスピードをゲーム機のある個室に届け、快適にゲームを楽しめる

【テレワークでも高速・安定・安心】
OFDMAで同時接続を高速化 32台つないでも通信が途切れない 家族の動画視聴やオンライン学習中も安定接続 しかも強固なセキュリティWPA3対応で大事な仕事データの漏えいも未然に防止

【わかりやすいマニュアル・安心のサポート】
JapanManualAward2019受賞(※)部門が作成したマニュアル付属だから、迷わず安心 見えない電波の不安はコンタクトセンターアワード2017最優秀賞テクノロジー部門賞獲得実績のあるサポートセンターにて気軽に相談可能

【日本住宅向け設計】
日本住宅で無線性能をチューニング 3軸回転外付けダイポールアンテナでこれまで電波の届きにくかった書斎や個室もつながる 一戸建3階、マンション4LDKの広さでも電波が届く

【アクセス集中による影響を受けにくい】

 

 

 

まとめ

このように、WiFiのルーターを選定する際には、あなたの家屋の状況や電波の広域、WiFiの利用の仕方、どのぐらいアクセスがあるのか?などを考慮しながら、WiFiを選定するとよいでしょう。

 

 

大人気自宅飲み放題!多彩なビールをご自宅で楽しめる【DREAM BEER】

楽天おすすめ商品はこちら

人気急上昇中!累計販売数40万本突破『どこでもミラバス』

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tarmiyan

【実績】ライター歴5年 ブログ歴3年⇒2万PV推移中|【発信内容】▶副業やブログの始め方 ▶ライターとしてのノウハウ ▶生活の有益情報を発信しています。皆様の生活改善にご利用ください。

Copyright© 副業ケアネット , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.