【初心者向け】質維持・コスト抑えたWordPressブログの作り方

2021年5月31日

 

サラリーマン

サラリーマン

  • ブログを作りたい。
  • でもブログの作り方・始め方ががわからない。

 

Right Caption

管理者

そんな悩みをお持ちの方におすすめなのが、「Worpressブログ(ワードプレスブログ)」です。

WordPressブログは、レンタルサーバーとドメインさえ取得すれば、初心者の方でも手軽に始める事ができ、10~30分程の短い時間でブログを始めることができます。

ただそこでかかる費用ですが、やはり人に見てもらえるサイトにしていくためには、最低限の費用はかけなくてはいけません。

 

そこで当記事では、ある程度のブログの質を保持して、なるべく費用(コスト)を最小限に抑えながらできるWordpressブログの作り方・始め方について詳しく解説していきます。

Right Caption

管理者

あまり費用をかけたくないって方におすすめなので、もしもっと投資が可能な方は、参考にしながら上手に方向転換していきましょう。

 

WordPressブログを始める前の注意点

Wordpressブログを始める前の注意点として覚えておいてほしいことがあります。

それは、ブログで人に見てもらえるようになるためには、色々な形で集客を考えなくてはいけません。

その考え方に、SEO対策があります。この対策にはサイトの表示速度も大きく関係し、これは、

重要ポイント

<初期設定で重要な2つのSEO対策>

  • 「レンタルサーバーの選び方」
  • 「ドメインの取得の仕方」

 

この辺も非常に重要なので、焦らず一つずつ理解した上で、自分にあった契約を進めていきましょう。

 

WordPressブログに必要なもの

ブログに必要なものは、3つあります。ブログは、一つの家だと思って下さい。

 

【Wordpressブログに必要なもの】

  • 土地:レンタルサーバー
  • 住所:ドメイン
  • 家:Wordpressブログ(サイト)
  • 家具:サイトメンテナンス(おまけ)

 

家を契約するためには、まず土地が必要です。これが、ブログで言う「レンタルサーバー」に当たります。

また家を購入する際住所が必然的に必要になります。これは、ブログで言う「ドメイン」は、この住所に当たります。

より良いサイトにするために、家具による装飾をして人に見てもらうように改善していくわけですね。

 

それでは、まずはこの土地であるレンタルサーバーから見ていきましょう。

 

1.レンタルサーバーの契約について

まずはこのレンタルサーバーがなくては、サイトを作ることはできません。

レンタルサーバーには、最低限費用をかけなくてはいけないので、まずはこのレンタルサーバーの契約から進めていきましょう。

ただレンタルサーバーにも色々種類があります。数えきれないほどあるので、その中でも

今人気が高く、非常に高性能なレンタルサーバーをいくつかご紹介しておきます。

 

おすすめレンタルサーバーは3つ

そこで、現在人気のレンタルサーバーを厳選して3つご紹介しておきましょう。

 

<おすすめレンタルサーバー3選>

当サイトでは、レンタルサーバーは、ロリポップを使用しています。

私がロリポップを選んでいる理由は、一番安く性能も十分と言えるぐらい高かったからです。

2018年ぐらい前からWordpressブログの中ではクチコミが広がったXSERVERが多くの方に人気が高く、皆同じものを利用される流れがありました。

なので、その流れでXSERVERがサーバーがダウンしない等のクチコミが広がっているので性能は間違えなしですが、月額の費用が数千円と少し高くなっています。

 

実際にロリポップ等も爆速のレンタルサーバーなどの機能が付加され、日々進化しているので、今ではその性能も引けを取らないものになっています。

 

Right Caption

管理者

月額費用も600円前後なので、やっぱり安いですねまたロリポップは、現在12か月契約でドメインが毎年ただで借りられるサービスが付いてきているので、これはかなりお得なので、利用しない以外に理由はないと思います。

 

ロリポップの方が老舗の安定性もありますが、あとは個人の好み次第です。

当サイトでも、3万PVぐらいのアクセスはありますが、今までロリッポップでダウンするようなことは一度もありません。数百万PV以上のアクセス数が生まれる様になれば、そうした問題に対応できるのかどうかは考える必要性がでてきます。

そうでなけば、ロリポップでも全く問題はないということです。金銭的な部分も考慮した上で、私はロリポップを利用しています。

 

この3つであれば、どこと契約しても大きく差は出ないかと思います。

なので、ある程度しっかり表示速度が出せるサーバーを選んでいきましょう。

 

レンタルサーバーを選ぶ上での注意点

レンタルサーバーも選ぶと無料のものから有料の高いものまで、その種類も様々。探せばきりがありません。

但し、無料のものだと、サイトの表示速度が出なかったり、格納容量が10Gと少ないものなど、執筆する記事数も限りが出てしまいます。

サイトの表示速度にも大きく影響がでてきますので、ブログ運営をする上で最低限の費用をかけなくてはいけない部分です。

特に、収益化を目的としている方や特化型の専門サイトを運営する場合には、育てるサイト作りを行う場合には、必ず上記のレンタルサーバーと契約することをおすすめします。

 

逆に、そうした目的でない場合には、無料のレンタルサーバーでもよいと思いますので、「fc2」「ameba blog」「忍者ブログ」などがありますので、こうしたものでもよいです。

 

当記事では、できる限りコストを抑えたロリポップによるレンタルサーバーでの契約の仕方について解説していきます。

 

ロリポップの契約の流れ

それでは、まずロリポップの契約から進めていきましょう。

初回契約の方は、10日間無料のお試し期間から始まりますので、まずは試して慣れていきましょう。

ロリポップ!レンタルサーバーはこちら

1.ロリポップにログインする

 

 

2.ハイスピードプランを契約する

 

3.「パスワード」と「連絡先メールアドレス」を入力して、規約に同意する

 

4.SNS認証する

「認証コードを送信する」とメールに携帯のSNSにそのコードが返ってきますので、確認の上入力しましょう。

 

5.SNSの認証コードを入力

6.お申し込み内容の入力

 

7.自動更新にチェックを入れて、お申込み内容確認を押下

 

 

 

8.契約確認と無料お試し開始

9.ロリポップ契約完了

Right Caption

管理者

まずはこれで、レンタルサーバーの契約は完了です。お疲れさまでした。でも案外簡単でしょ^^

但し、これはあくまで無料お試しが開始になります。

12か月以上の契約をすると、今では年間数千円程するドメイン代が無料になりますので、合わせて契約をした方が断然にお得ですね。

Right Caption

管理者

私もやりたかった。。。

最初は、試してみるだけでもよいですが、長く続けていないとブログは成長しないものなので、このタイミングまずは12か月での更新をしておきましょう。

ロリポップ!お申込み(お試し期間開始)から6日以内に、自動更新の設定が必要です。

さらにドメイン代で毎年約1500円程がかからなくなりますので、早めに登録をしておきましょう。

またその他にも諸適用条件がありますので下記リンクよりしっかり読んでから登録しましょう。

 

ドメイン代を無料にする方法

自動更新の手続き・設定はこちら

 

これで、土地の契約は完了です。あとは継続して更新するかどうかはあなた次第です。

 

【注意点】

※ただ一つ。レンタルサーバーの利用が開始されると初期から、サーバーに付属されるレンタルサーバーの無料ドメインが付いてきます。

無料ドメインとは・・・

上記8に記載されているアカウント・ドメイン「●●●.angry.jp」がこれに当たります。

 

そのドメインはただでもらえるのですぐに利用できますが、利用しないで下さい。すぐに独自ドメインを契約しましょう。

 

ロリポップに登録する >

 

2.ドメインの契約について

 

続いて、「住所の登録=独自ドメインの契約」を行っていきましょう。

ドメインを別で契約する理由

先程お伝えしたようにレンタルサーバーに付属されるドメインは、基本使用しない方がいいです。

これは、SEO的な理由で検索エンジンで上位表示されにくにいという理由に加えて、レンタルサーバーの契約を止めてしまうと、そこで、そのドメインは無効化されてしまうためです。そのため、ムームードメインのサイトなどから独自ドメインを取得しておくことで、レンタルサーバーの契約が切れても、ドメインは別契約なため消失しないためです。

 

ドメインの契約先は2つ

ドメインを契約する際には、「お名前.com」「ムームードメイン」の2つの契約先があります。これは、どちらからドメインの契約を結んでも問題ありません。

但し、ロリポップでは、ムームードメインと提携を結んでおり、ロリポップのサイトから手軽に契約を結ぶことができますので、ムームードメインで契約するようにしましょう。

ムームードメインに登録・契約する

 

ドメインの選び方

それでは、実際にムームードメインで新たなドメインを作っていきましょう。

ドメインについてわからない方はこちらを確認しておきましょう。

 

ドメインとは

 

ドメインを選ぶ際に、ドメインにも、「.jp」「.com」「.net」「.tokyo」「.org」etc全部で100種類以上のドメインがあると言われていますが、なるべく検索エンジンで上位表示されやすい傾向にあるものを利用していきましょう。

それがこちら

【おすすめのドメイン】

  • 「.jp」
  • 「.com」
  • 「.net」
  • 「.org」

 

これらを選ぶようにしましょう。正式には、「上位表示されやすい。」ブログを運営している企業や個人ブログの上位者が、ドメインに対してもそれなりの金額を投資しているためです。

 

特に安いのが、「.net」「.com」などが期間限定で安くなることがありますので、タイミングをみて購入するとお安く利用できます。

 

ムームードメインの取得の仕方

それでは続いて、実際にムームードメイン(独自ドメイン)の取得を行っていきましょう。

ムームードメイン公式サイトはこちら

1.新規登録する

2.メールアドレスとP.W.を入力する

 

3.ドメインの価格を確認する

4.ドメインの付けたい名称を入力して「検索する」

ドメイン名称は、あなたの大切なブログの住所です。サイトにあった適切な名前を付けていきましょう。

 

 

5.カートに追加して「お申し込みへ」

6.10日間の無料お試しにチェックを入れる

7.クーポンコード・入力ドメインの契約年数・決済情報の入力

8.ユーザー情報を入力する

9.入力情報の確認と利用規約にチェックを入れる

10.独自ドメイン取得中

11.独自ドメイン取得完了

 

これで、独自ドメインの取得は完了しました。お疲れさまでした。^^

ただまだ設定することがあるので、続けて、「ムームーDNSのセットアップ」を終わらせていきましょう。

ムームードメイン公式サイト >

 

ムームーDNSへの移行・セットアップはこちら

ムームードメインでドメインを取得しましたので、このドメインをロリポップとムームーDNSと連携するためにムームーDNS設定をしておかなくてはいけません。

その設定は、下記を確認しながら、進めていきましょう。

ムームーDNSへ移行及びセットアップはこちら

 

WordPressブログの作り方

あとは、Wordpressをインストールすれば、いよいよブログを始めることができます。

やることは大きく3つです。

 

<ブログの作成の流れ>

  1. サーバーに格納先を指定する
  2. ログイン名およびP.W.を登録する
  3. WordPressブログを選定する

 

Right Caption

管理者

あと、もうちょっとです。頑張りましょう。

 

サーバーに格納先を指定する

ドメイン名は決めたので、どこにそのデータを格納するか、その格納先(フォルダ)を決めていきます。

独自ドメイン設定から「公開フォルダ」を指定する

作成した独自ドメインの中に記事をWordpressで作成し、格納していきます。

予めに格納先である「公開フォルダ」を指定することで、その中に保存されていきます。

新たにドメインを追加する際にも、フォルダを分けて管理することができるので、そのためにもこの公開フォルダを指定してあげます。

 

契約した独自ドメインが表示されている場合➡「確認・変更」を選択

もし契約した独自ドメインが表示されていなければ、紫矢印の手順に従って、フォルダ名を登録して下さい。

 

ログイン名およびP.W.を登録する

続いて、Wordpressをインストールに合わせて、ログインする際、「ユーザーIDとP.W.」の設定もこの画面から行っていきます。

WordPress簡単インストールを選択

WordPressの「ユーザーIDとP.W.」を入力する

下の画像赤枠部分が実際に表示されるユーザーIDとP.W.画面イメージです。

 

サイト名は、インストールした時の画面及びインストールされた管理画面に登録されます。

ロリポップの初期設定では、下記パイナップルテーマがデフォルトのテーマになっています。

 

WordPressブログテーマを選定する

それでは、最後にWordpressを選定していきましょう。

WordPressにも色々なフォーマットの型が容易されています。無料のものから有料のものまで、その数は多数あります。

無料で提供されているものは、下記で選択できます。

テーマ➡Suggested Theme➡ 「人気・最新」Tabを選択

この中からテーマを選択

 

この中から選択でもOKですが、無料でSEO対策が強化されているテーマもありますので、そちらをご紹介していきましょう。

 

無料Wordpressテーマおすすめ

初期設定では、上記パイナップルのWordpressテーマが設定されていますが、これを変更して、自分好みのブログに変えていきましょう。

当サイトで使用しているのは、「Luxeritas」という無料のWordpressテーマで、ここも費用をカットしてのご提供致します。

WordPressテーマ選びで大事なことは、

 

<Wordpressテーマ選びで3つの重要なポイント>

  • 表示速度を落とさずにGoogle社の評価を受けられるテーマこであること
  • 集客しやすいサイトであること
  • 自分の好みのサイトが作れること

 

人に見てもらえるためには、この3つが非常に大切です。

そんな中無料のWordpressテーマでSEO対策が施された評価が高い無料テーマ「Luxeritas」と「Cocoon」です。

特に、Luxeritasは、当サイトでも利用しているテーマで表示速度も速く、カスタマイズ性が高いWordpressテーマなので、無料の中でも一押しのテーマです。

そのおすすな理由も下記に記載しましたので、確認しておきましょう。

無料Wordpressおすすめポイント

 

<無料で費用を抑えながら始めたい方はこちら>

Luxeritasをカスタマイズ&インストールしてみよう!

 

有料Wordpressテーマおすすめ

またデザイン性やメンテナンス性を意識し、かつサイト評価も維持したWordpressテーマをお考えの方は有料のテーマを活用してもいいかもしれません。「AFFINGER5」「DIVER」「THE THOR」がおすすめです。

検索エンジンでも権威性が高く、SEO対策とカスタマイズ性が高いWordpressテーマになっています。

特にアフィリエイターでも人気でおすすめなのが、「AFFINGER5」です。もし初期投資がしっかりできるという方は、こちらがおすすめ。

下記サイトからのご購入でさらに当サイト限定の6大特典をお付けてしてのご紹介です。

ぜひこの機会に特典も合わせてお受け取り下さい。

AFFINGER5購入者6大限定特典付き!初心者向けおすすめの情報紹介

 

まとめ

このように、なるべく質を落とさずに極限まで費用を抑えたブログの運営の仕方をご紹介しましたが、ブログ運営は、良質なサイト作り、上位表示するためには、最低限かけなくてはいけない初期投資があります。

その理由は、同じようにブログ運営をされている方がいるためです。

 

Right Caption

管理者

検索エンジンSEO最適化に向けてなるべく同等の環境下でサイトを育てていかないと闘いに負けてしまうためなんですね。

 

ブログを始めたいあなた。

これから始めるこの知識は、決して無駄にはなりません。非常にために有益な情報ばかりですので、一つ一つしっかり覚えてブログのプロになっていきましょう。

Right Caption

管理者

ご連絡頂ければ、あなたのブログ運営を微力ながらサポート致します。^^一緒に頑張りましょう。

 

 

もしよろしければフォローして下さい。ブログの励みになります(^^)

【おすすめ:WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」について
     ※ブログを始めるなら絶対おすすめ【特典あり】


私も新たなサイト【育チルnet」にて、検索エンジンの上位の多くを占めると言われるSEO対策に強いWordpressテーマを導入してみました。

無料テーマから有料テーマにしただけなのに、0円だった収益が2~3万円まで上がったんです!

正直驚きでした!実際に利用した所感は、デザイン性能がかなり整っていますし、表示速度もやっぱりかなり速いです。人気なWordpressテーマなだけはあると感じました。

無料のテーマでも私は悪いとは思っていませんが、やはり検索エンジンからの評価はだいぶ違いました。

初めて数ヶ月ですが、もうすでに検索エンジンから大きく表示されるようになっています。

どうせやるなら、しっかりgoogle社からの評価を受けられる整えられた環境でブログ運営する方が絶対にいいと感じたため、当サイトをご覧下さった皆様にもお伝えさせて頂きました!

新たにWordpressテーマをご検討方は、当サイトからのご購入でしか受け取れない5つの特典も付いていますので、ご興味のある方はぜひご利用下さい。
購入者限定特典はこちら

レビューを見る

【業界最安値!人気のウォーターサーバーはこちら】