テレワーク ネット 生活情報

2021/11/22

テレワークのネット環境に最適!おすすめWiFi厳選5選

テレワークをする上で必ず必要なのが、まずはネット環境の構築。   テレワークのネット環境はテレワークにおいて通信の環境が悪いとチャットやWEB会議の画面が動かなかったり、チャットがしにくくなったり、通信の悪い状態が続き、業務に大きな影響を与えます。   そうした問題が起こらないようにする一つの方策として、ご自宅のWiFiの環境を変えることで、テレワークの質改善に繋がります。   そこで当記事では、テレワークに最適なおすすめWiFiをいくつか厳選してご紹介していきましょう。 & ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/9/14

おすすめWEBカメラ5選!テレワークのweb会議にスムーズになる

テレワークで必要不可欠な「WEBカメラ」。特に、打ち合わせが必要な時にはWEBカメラの機能がないと、会話の内容が理解しづらいことも。   会社のPCにWEBカメラが内蔵されているものが貸し出されていればいいのですが、企業によってはそうした対応ができないことも。そんな時にはWEBカメラを購入しなくてはいけません。   悩む女性1 ただどんなWEBカメラを選んだらいいの? わからない方も少なくありません。 そこで、WEBカメラの選定ポイントについて詳しく解説すると共に、おすすめのWEBカメ ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/9/8

テレワークに癒しの空間を捻出するおすすめソファー5選!

  テレワークの頻度が高くなる中、腰痛や肩こりの悩みなどを抱える方も少なくありません。また長時間の座り姿勢から、座ること困難になる方も。そんなテレワークにおいても癒しの空間は非常に大切です。   そこで、テレワークで疲れた時に、テレワークの合間にちょこっと癒しの空間を捻出するソファー。 そんなおすすめのソファーを5つ厳選してご紹介していきましょう。   目次1 テレワークに癒しの空間を捻出するおすすめソファー5選!1.1 1.LOWYA  リビング カウチ ソファセット 3人 ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/10/18

おすすめ卓上空気清浄機5選!コロナ禍やテレワーク環境をクリアにする

  コロナ禍やテレワークの中で室内の空気をクリアに・リラックスできる環境を作ることはすごく大切です。そのおすすめのアイテムとして効果的なのが「卓上空気清浄機」です。 空気清浄機のマイナスイオンを利用してリラックスできる環境を作っていくことが大切です。   そこでおすすめ卓上空気清浄とその魅力について解説していきます。   目次1 テレワークが潤うおすすめ卓上空気清浄機5選1.1 シャープ プラズマクラスター イオン発生機1.2 SEZAC空気清浄機1.3 Aroma Room ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/8/29

おすすめ両開き冷蔵庫5選!テレワークで利用頻度が高い冷蔵庫を快適に

テレワークで在宅にいる時間が増え、冷蔵庫の利用頻度が高くなったと感じる方も多いのでは? 冷蔵庫を購入したい方や冷蔵庫を買い替えたい方に向けに、実際に利用して非常に便利と感じた「両開き」の冷蔵庫について、「利用メリットや感想」・「おすすめの両開き冷蔵」を厳選してご紹介していきましょう。   目次1 両開き冷蔵庫の利用メリット2 両開き冷蔵庫と観音開き冷蔵庫の違い3 テレワークで冷蔵庫を変えよう!おすすめ両開き冷蔵庫5選3.1 シャープ SHARP 冷蔵庫 プラズマクラスター(幅68.5cm) 50 ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/8/26

テレワークのニーズに合うおすすめチェア5選!腰痛ケア・捗る・休める

  テレワークの環境を改善することは非常に大切。そんな中で特にチェアとデスクの2つの改善をするだけでテレワーク環境は劇的に変わり、作業効率も大幅に改善します。 チェアにおいて大切なことは自分にあったものを選ぶことが大切。特に業務効率に注力するばかりでなく、休憩時間に少しでもくつろげるようなチェアであるとより快適にチェアを利用できるようになります。   そこで、本章ではテレワークに最適なおすすめチェアを厳選して5つご紹介していきましょう。   目次1 テレワークに最適おすすめチ ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/10/31

コロナ禍で自宅に一台必須!おすすめパルスオキシメーター厳選5選

コロナ禍(COVID19)の影響に伴い、病院のひっ迫問題が重なり、病院で治療が行えなくなっています。そんな時に自分の身体は自分で守るための対策の一つとして「パルスオキシメーター」の導入が一家に一台欠かせない時代になってきています。 悩む女性1 そこで、パルスオキシメーターとはどんなものなの? どんなものをもっていればいいのか そこで、パルスオキシメーターの選定ポイントや使い方、そしておすすめパルスオキシメーターを厳選して5つご紹介していきましょう。   目次1 パルスオキシメーターとは2 オキシ ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/8/29

テレワークがもっと便利に!デスク周り収納グッズ5選

テレワークをしているとデスク周りの小物を利用する機会増えて、机上に置くことが多くなります。 そんな時にある便利な小物入れスペース。業務で利用するペン。メモ帳やノート。キーボードなんかも徐々にスペースの圧迫感を感じる様になります。 そこで、おすすめなのがデスク周りの収納グッズです。     目次1 デスク周り収納グッズ5選1.1 ディスプレイ・キーボード収納1.2 キーボードスライダー1.3 デスクトップパネル2 まとめ デスク周り収納グッズ5選 デスク周りを常にきれいにできる収納グッズ ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/8/26

冬の寒さを軽減する!テレワーク向けおすすめ対策グッズ5選

在宅勤務・テレワークで勤務中によくある悩み。「冬のつらーい寒さ」。自宅にいるとついつい薄着になり、寒さ対策を忘れがちに。 最初のうちは平気と感じていても、自分でも気付かないうちに突然体調を崩してしまうことがあり、注意が必要です。 そこで大切なのが、「頭寒足熱」対策です。頭よりも足をしっかり温めて冬の寒さを乗り切る対策が重要です。       目次1 冬の寒さを足から癒す!テレワーク向けおすすめ暖房器具5選1.1 1).ミニホット電気カーペット1.2 2).TWONE 電気足温 ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/11/22

おすすめデスク10選ー自宅のテレワーク環境に合わせて選ぼう!

テレワークをしていると、なんかもう少し良い環境で仕事をしたい。デスクを変えて、もっと仕事をしやすい環境を構築して、リフレッシュしながら、仕事ができる環境を整備できれば、仕事も数十倍捗ります。   そこで、まず変えるべきは「デスク」そのものです。 幅の狭いデスクでは、ものがおけなかったり、マウス操作がしづらい。またずっと座って仕事をしていると、腰痛を引き起こし、立ちながら仕事をしたい。 なんていう悩みもでてきます。 そこで、状況に応じたおすすめのデスクを厳選してご紹介していきます。   ...

ReadMore

ネット 生活情報

テレワークなら「光回線とモバイルWiFi」!おすすめはどっち?

今人気沸騰中!テレワーク低糖質ダイエット商品

 

 

テレワークをするに当たって必ず必要になるネット環境。テレワークが働き方として定着してきている方は、必ずインターネットが使える環境を構築していなくてはいけません。

 

悩む女性1

インターネット環境をしっかり整備する必要があるの?

こんなふうに。そんな時しっかりとしたインターネット環境を整備するべきか迷う方も多いのでは?

管理者

 

テレワークにおけるインターネット環境の整備にはいくつか方法がありますが、一般的には回線を引くべきか?それともモバイルWiFiを利用するべきかの2つ選択肢で悩まれる方が多いです。

 

そこで、どのようにテレワークのおけるネット環境を整備するべきか?光回線を引くべきか?モバイルWiFiを活用するべきなのか?

今回は、こんな悩みを解決していきましょう。

 

テレワークなら光回線とモバイルWiFiのおすすめはどっち?

 

テレワークによる業務がメインとなり、常に社内の共有サーバーのアクセスが必要であったり、常にWEB会議を行われているような方は、モバイルWiFiでは、通信が途切れたり、繋がりにくくなることも少なくありません。

 

テレワーク業務が多い方 ➡ 光回線

外出先での通信の必要性が高い ➡ モバイルWiFi

 

なるべくテレワークが業務メインとなってきているのであれば、光回線を活用して、業務に支障が出ない様になるべく回線の通信状況を確保しておくことが重要です。

 

ただモバイルWifiが悪いわけではありませんので、あなたの状況に応じてその利用メリット・デメリットを把握しながら、切り分けていくことが大切です。

 

テレワークでネット回線の選ぶべき注意点とは

テレワークをする上で回線を選ぶ際には、下記2つの点に注意しましょう。

 

注意

  • 通信が途切れないこと
  • 通信速度が遅い

テレワークをする中で大切なことは、業務に支障をきたさないネット環境であるという点です。回線の品質が低いと通信障害が起こりやすくなります。

 

そのネット環境の構築としては、光回線を繋げることがWiFiと比べると最も手軽で安全な対処法の一つです。コスト的な観点からも通信品質を重視できるのであれば、光回線を引きましょう。

 

ただ現代のモバイルWiFiは決して性能は悪くありません。KDDIグループが運営するWiMAXなどは高い通信速度をもっていますので、あなたの仕事の在り方に合わせてネット環境を構築していきましょう。

 

 

 

テレワークで必要な通信速度の目安

テレワークにおける通信速度はどれぐらいあればいいのか、目安の速度を把握しておきましょう。

 

ミーティングツールは、ビデオをオンにしたり、資料の画面共有をしたりすると通信量が多くなってしまうため、大容量のデータをスムーズにできる光回線は最適です。

以下が各サービスを1時間ビデオ・オンで利用した際の、通信量の目安です。

 

サービスの種類通信量
WEB会議約17時間で10GB
NETFLIX約20時間(高画質)で10GB
Zoom(1時間)約72MB(通話のみ)
約600MB(ビデオ有)
Google meet(1時間)約36MB(通話のみ)
約600MB(ビデオ有)
YouTube47時間(標準)で10GB
12時間(高画質)で10GB

 

モバイル回線の場合、3日で10GB以上の利用を超えると制限がかかる場合が多いです。

つまり、モバイル回線のみで対応しようとすると、ビデオ有の通話を合計15~16時間で容量を超えるということになりますね。

 

 

 

光回線とモバイルWiFiのメリット・デメリット

テレワークするなら、光回線にもモバイルWiFiにもどちらにもメリット・デメリットがあります。

そこで、光回線にもモバイルWiFiには、大まかにそれぞれの利用メリット・デメリットがありますのでご自分の状況に合わせて、まずは比較して自分に合ったサービスを選定していきましょう。

 

比較項目光回線モバイルWiFi
通信料金▲ 少し高い〇 普通
通信速度◎ 速い・安定性が高い〇 普通
回線工事▲ 必要〇 不要
通信制限◎ 無制限▲ 制限あり
利用開始までの期間▲ 回線を繋げるまで時間が必要〇 比較的すぐに使える
外出先で使える× 使用不可◎ 持ち運び可能

 

光回線のメリット・デメリット

 

こんな感じで、一見モバイルWiFIの方が良さそうに見えるのですが、そうではありません。

光回線は、工事等で時間を少し要したり、通信料金が高いという観点で▲を付けていますが、回線をきちんと通すことでWEB会議やTV会議、チャットなどの通信時に飛躍的に安定的な通信速度と安定性を保つことができます。

そのための初期的な準備に時間とコストを要する点にデメリットがあります。

 

モバイルWiFiのメリット・デメリット

これに対して、モバイルWiFIは回線工事などのイニシャルコストや工事などの時間が不要なためすぐに利用を開始できるメリットや、持ち運びが可能なので、移動時間にPC作業を行われる方には非常に適していると言えます。

またWiFiなので、通信が途切れやすくなる場合もあるということは覚えておきましょう。

ただ現代のWiFiはかなり性能も安定しているため、それほど心配する必要はありません。

 

光回線とモバイルWiFiの通信速度の比較結果

 

光回線とモバイルWiFi回線(WiMAX)とでどれぐらいの通信速度に差があるのか、下記比較表で確認しておきましょう。

 

■光回線とWiFi回線の平均速度事例紹介

回線名モバイルWi-Fiの通信最大速度(下り)
光回線10Gbps
モバイルWiFi(WiMAX)1.2Gbps
ポケットWiFi838Mbps

光回線の通信最大速度を見ると、プランにもよりますが、どの光回線も最大で10Gbpsの速度が出せることがわかります。それに対して、モバイルWi-Fiのほうは1Gbps前後となっており、光回線よりも遅いという結果になりました。オンラインゲームをプレイする方や高画質の動画をよく視聴する方は、光回線を選ぶと良いですよ。

 

テレワークするのに必要な通信速度は下り上り共に5Mbpsが目安になります。

1Gbpsの通信速度では、サイト閲覧をした場合、0.005~0.1秒(計算値)ほどでページを開くことが可能な速度を示唆しています。

 

これはコミュニケーションツールの使用やテレビ会議も快適に行えるほか、ファイル共有などでも問題ない速度です。

もちろん業務内容や利用するソフトやアプリによっては、それ以上の速度が必要になる場合もありますが、テレワークにおいて上記回線を利用していれば、十分安定した通信を供給することができます。

 

 

 

 

光回線とモバイルWiFIの目安価格

 

続いて、光回線とモバイル回線の目安月額利用料金をまとめましたので、必ず確認しておきましょう。

光回線の目安月額費用

 

回線の種類(契約期間)契約期間月額料金通信速度
ドコモ光2年4,400円(マンション)
5,720円(戸建て)
最大1Gbps(速い)
auひかり3年4,180円(マンション)
5,610円(戸建て)
最大1Gbps(速い)
ソフトバンク光2年 4,180円(マンション)
5,720円(戸建て)
最大1Gbps(速い)
NURO 光2年5,200円(戸建て・マンション)最大2Gbps(超速い)

 

どこのキャリアの回線でもどれもそれほど大きくは差がないことがわかります。

現在利用されている端末が上記のキャリアに該当される場合には、テレワークで利用する通信スペックは、同等のキャリアのネット回線で十分安定します。

 

ただ現在の環境以上のネット通信速度を求める場合には、少し月額利用料金があがりますが、通信範囲が全国展開されているものの中では、NURO 光は今最も通信速度が速いおすすめの光回線です。

 

モバイルWiFiの目安月額費用

 

続いて、モバイルWiFiの中でも有名なWiFiの目安の利用料金についても確認しておきましょう。

 

■モバイルWiFiの目安月額費用

モバイルWiFI名契約更新通信容量/月月額料金(税込)端末代金
GMOとくとくBB3年上限なし3,351円無料
エキサイトモバイル WiFi2年上限なし3938円無料
プロノモバイル2年100G3718円無料

 

テレワークのモバイルWiFiの月額にかかる費用に関してはだいたい4000円前後を推移しています。

 

ネット環境はテレワーク環境に応じて選ぼう!

ここからは、あなたの状況別に、最適なインターネット回線を絞り込んでいきたいと思います。

ここまで紹介してきた観点を含めて、以下に挙げるライフスタイルにおすすめのインターネット回線を紹介します。

 

光回線がいい場合モバイル回線がいい場合
在宅での業務時間が長い外出先での利用が多い場合
家族複数人での利用がある個人で利用する場合
TV会議やWEB会議が多い場合会議などの動画による映像処理が少ない場合
少し費用がかかっても構わない場合なるべく費用を抑えたい
テレワークを快適に行いたい方引っ越しや転勤が多い場合

 

 

テレワーク向け光回線を選ぶなら下記4つがおすすめ

 

 

光回線とモバイル回線の金額に大差は無いため、ライフスタイルに合わせて選ぶことが最もおすすめです。

以上は、光回線とモバイル回線の月額料金の目安をまとめたものになるため、参考にしてみてください。

おすすめ光回線厳選4選

回線の種類契約期間月額料金特典
ドコモ光2年4,400円(マンション)
5,720円(戸建て)
工事料金無料・最大2万円キャッシュバック・開通前モバイルWiFiレンタル無料・高性能ルーターレンタル無料
SoftBank光2年4,180円(マンション)
5,720円(戸建て)
初期工事料金無料・35000円キャッシュバック
auひかり3年4,180円(マンション)
5,610円(戸建て)
45000円キャッシュバック・オプション加入及び面倒手続なし・
NURO 光2年5,200円(戸建て・マンション)45000円キャッシュバック・初期工事料金無・オプション加入なし

※価格はすべて税込

 

なお、光回線の場合、次章で紹介するおすすめの契約窓口から、キャッシュバックを利用して契約すれば、月額料金を大幅に節約することができます。

 

 

  • 最高のネット環境を作りたいなら          ⇒ NURO光がおすすめ(エリア外なら:SoftBank光
    (ソフトバンクスマホユーザーは携帯料金が割引)
  • auスマホを使っているなら             ⇒ auひかりがおすすめ
  • ドコモユーザーなら                ⇒ ドコモ光がおすすめ
  • 通信速度を求めるなら               ⇒ NURO 光がおすすめ

 

光回線を利用される際に、覚えておいてほしいことは、回線が通っていないエリアでは、提供先が同じでも回線名及び販売商品の質を変えて提供している違いがあるという点です。

エリアによって下記のように回線の違いがあることを覚えておきましょう。

 

エリア違いによる光回線の違いを知ろう!

 

ドコモにおいては、全国ドコモ光の利用になり共通ですが、SoftBankやauでは、上記記載に該当するエリア以外では、違ったネット通信商品として販売されているため、通信速度や契約の通信料金が、異なりますので別途確認が必要です。

それほど大きな差はありませんが、差があることを覚えておきましょう。

 

 

おすすめモバイルWiFi厳選4選

特にテレワークにおいてモバイルWiFiでも過度なミーティングなければ、モバイルWiFiでも十分に利用可能です。

私のモバイルWiFiを活用して日々のテレワークを行っている方もいますので、今のWiFi用通信機器は、それほど通信の安定性について心配しなくても問題ありません。

 

続いて、外出などが多く、外で通信環境が必要な方向けのおすすめモバイルWiFiについて厳選して4つご紹介しておきましょう。

 

人気度モバイルWiFI名契約更新月額料金(税込)通信容量/月端末代金特典・実績
GMOとくとくBB3年3,780円上限なし無料93678円相当お得・お客様満足度2年連続No.1・最短即日利用可能
BIGLOBE WiMAX 2+1年3980円上限なし無料工事不要・利用開始月利用料金0円
エキサイトモバイル WiFi2年3938円上限なし無料モバイルWiFiルーターの端末補償をコミコミ
プロノモバイル2年3718円100G無料SIMカード不要・利用場所に合わせて複数の回線(docomo、SoftBank、au)に自動接続

 

上記は、人気度や顧客満足度そして通信の利用状況、月額費用を元にして総合的に判断されたものです。

テレワークや外出時の利用に当たっては、モバイルWiFiの通信容量は、無制限もしくは100G以上のものを選定しましょう。そして月額費用は、4000円前後が相場です。

その上でどれだけの特典が用意されているかで決めるとよいでしょう。

 

そんな中で、顧客満足度が高く、特典が豊富で安定した通信料を誇っているのが、GMOとくとくBBです。それに続いて、BIGLOBE WiMAX 2+がよいでしょう。

 

ここ近年エキサイトモバイル WiFiなんかも通信容量を無制限にして、力をいれているWiFiの一つです。

 

 

光回線はこんな方におすすめ

光回線を利用される方は、下記のような方に向いています。

 

こんな方におすすめ

  • しっかりとしたネット環境を求めている人
  • 今後はテレワークがメインになる
  • 大量のデータ通信をする
  • 在宅勤務で外では仕事しない
  • 家族みんなインターネットを利用する
  • スマホは家族みんな同じキャリア

 

まずテレワークの環境を充実させたい方は、やはり光回線を導入することをおすすめします。今は光回線もそれほど高くありません。ADSLと比較してもほぼ変わりませんので、テレワークの頻度が上がっている方は確実に導入することをおすすめします。

 

モバイルWifiはこんな方におすすめ

次のようなタイプの人がテレワークをするなら、モバイルWiFiのほうがおすすめです。

 

こんな方におすすめ

  • 手軽なネット環境を求めている人
  • テレワークをすぐに始めないといけない
  • 残業はほとんどない(18時までは通信無制限)
  • 自宅以外でも仕事したい
  • 1人暮らし、または個人でネット利用する
  • 転勤や異動が多い方

 

またテレワーク以外にも外出先で、ネット環境を必要とされる方や転勤や異動が多い方は、モバイルWiFiを利用する方がよいでしょう。

またあまりネットを使用しないが、少しネット環境を整備しておきたいという方もモバイルWiFiでしょう。

 

 

まとめ

このように、テレワークにおけるインターネット環境の整備するのには、あなたのネットの利用の仕方によって決めていくことが非常に大切で、テレワークが多ければ、なるべく回線を引くことをおすすめします。

急いで回線を引かなくていけない場合には、ソフトバックなどでは、回線を引き込む間にもモバイルWiFiの貸し出し行っている場合などもありますので、自分のキャリアに合わせて調査しながら、契約を進めていくといいでしょう。

外出先でのネット環境が必要な場合には、モバイルWiFiの利用を考えるといいでしょう。

あなたのテレワーク環境に合わせて、上手に契約を進めていきましょう。

 



 

 

大人気自宅飲み放題!多彩なビールをご自宅で楽しめる【DREAM BEER】

楽天おすすめ商品はこちら

人気急上昇中!累計販売数40万本突破『どこでもミラバス』

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tarmiyan

【実績】ライター歴5年 ブログ歴3年⇒2万PV推移中|【発信内容】▶副業やブログの始め方 ▶ライターとしてのノウハウ ▶生活の有益情報を発信しています。皆様の生活改善にご利用ください。

Copyright© 副業ケアネット , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.