【必読】アフィリエイト初心者登録必須!使いやすいおすすめASP5選

2020年5月20日

アフィリエイトで重要な「ASP

特に、アフィリエイトを始める中で初心者であると、どこのASPを選定し、どこに登録するべきかわからなくなるかと思います。

そこで、今回は、初心者向けにどこのASPがおすすめなのか。

今回は、これだけは絶対と思える使いやすいASPを5つだけ厳選してご紹介していこうと思います。

これらのASPを利用するべき理由と、その【重要情報】についても、合わせてご紹介しておりますので、お見逃しなく。

 

ASPとは

ASPとは・・・

『アプリケーションサービスプロバイダ』(Application Service Provider)の略で、インターネットを経由してソフトウェアやソフトウェア稼働環境を提供する事業者のことを指します。

 

ユーザー
ユーザー
なんのこっちゃ???

 

管理者
管理者
ですよね~。もう少しかみ砕いて、解説しましょう!

 

アフィリエイトによる販売モデル

 

<アフィリエイトによる販売モデル>

  • 広告主        :実際に販売する商品をもつ会社
  • ASP       :各企業の広告を取り扱う会社
  • アフィリエイター  :商品の販売を促進するサイト運営者
  • ユーザー      :サイトから商品を購入する

 

 

各商品を持つ企業が存在し、その企業が商品の広告を「ASP社」に提示・販売します。

このASP社は、多くの会社の広告を管理する企業に位置します。

「アフィリエイター」は、ASPと契約(会員登録)をすることで、広告を無料で利用することができ、自分がもつサイトに広告を貼り付けることで、商品の販売を促進して上げるサポート的な役割を担う、これが、「アフィリエイター」の役割になります。

アフィリエイターは、自分のサイトを持っていれば、法人でも個人でも誰でも広告を打ち出すことが可能です。

 

この広告を読んで、商品を購入するのがユーザーであり、ユーザーが商品を購入すると、アフィリエイターにも、その商品の何割かが、ASP社から支払われるという仕組みになっています。

 

ASPは複数登録しておこう!

サイト運営者、つまりアフィリエイターは、このASPの会員登録が必要不可欠です。

ASPにも複数の企業がありますので、どうしてASPに登録する必要性があるのか、その理由には、主に下記3つが関係します。

 

>>>ポイント

<ASPを複数登録しておく3つの理由>

  1. ASPによって取り扱い案件が異なるため
  2. ASPで取り扱う同商品でも成約単価が異なるため
  3. ASPによってAmazxonアソシエイトの審査通過基準が異なるため

※ASPは、各ASP社を一つの総称としてお伝えしています。

 

1.ASPによって取り扱い案件が異なる

まずASPには、複数の企業が存在します。各社によって取り扱う案件も全く異なります。

そのため、自分のサイトにあった広告を貼る方が、商品の販売訴求につながりやすいため、まずいくつか登録しておく方がよいのです。

 

2.ASPで取り扱う同商品でも成約単価が異なるため

また各ASPで、同商品を取り扱うことも多いのですが、

その時にアフィリエイターに支払われる金額が、ASP社によっても異なることがあります。その時には、成約単価が高いASPの広告を選んだ方がいいからなんです。

 

 

3.ASPによってAmazxonアソシエイトの審査通過基準が異なるため

そして3つ目としてASPによっては、Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイトと契約を結んでいる企業が存在します。

すると、そのASP社からAmazonアソシエイトの広告を利用することができます。

しかし、その広告を利用するのにも、審査に通過する必要性があります。

あるASP社では、Amazonアソシエイトの審査は合格できるのに、別のASP社では、審査が合格できなかった。こんなことがしばし起こることがあります。

 

管理者
管理者
こうしたことが起こるため、ASPはいくつか登録することが重要なんです!

 

アフィリエイト初心者登録必須!使いやすいおすすめASP厳選Top5

そこで、アフィリエイト初心者にぜひおすすめしているASP社を5つご紹介しておきましょう!

初心者におすすめ使いやすいASP-TOP5

ASP名 おすすめ度 ランク 特徴 公式サイト
A8.net ★★★★★ 1位 人気1位 詳細
afb 2位 成約を受けやすい 詳細
もしもアフィリエイト 3位 機能が豊富 詳細
Amazonアソシエイト 4位 取り扱い案件が多い
Value Commerce 5位 案件を探しやすい 詳細

 

どこも会員登録は無料ですので、もしアフィリエイトを行うためには、下記の5つは、ぜひ登録しておくことをおすすめします。

1位:A8.net

 

おすすめ順位
ASP名 A8.net
取り扱い数 案件もASPの中で最大。もっとも人気のASPで多くの初心者の方が、最初に利用しています。
特徴 Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトと提携を結んでいます。そのため、会員登録すると

また「Fanblog」という独自のサイト作成機能がありますので、A8内でユーザーを集められる機能が備わっています。

契約者数も圧倒的な人気です!

公式サイト 公式サイト

 

2位:afb

 

おすすめ順位
ASP名 afb
取り扱い商品数 A8.netよりも案件数は、少ないですが、それでも十分な案件数を誇ります。
特徴・メリット 特徴的な機能はありませんが、成約がとりやすく、画面が使いやすいメリットがあります。

直接連絡すれば、特単の成約をとることが可能です。

公式サイト 公式サイト

 

 

3位:もしもアフィリエイト

 

おすすめ順位
ASP名 もしもアフィリエイト
取り扱い商品数 A8.netよりも案件数は、少ないですが、それでも十分な案件数を誇ります。
特徴・メリット 特徴的な機能が非常に多く、登録サイト自体が非常に見やすいメリットがあります。

直接連絡すれば、特単の成約も多く、数多くのイベントをやっているので、登録していると楽しいです。

Amazonアソシエイトの審査に通りやすくなります。

公式サイト 公式サイト

 

もしもアフィリエイトを利用するべきには、下記理由があります。

<利用する4つのメリット>

  • 登録サイトの画面が利用しやすい
  • 特単がつく案件が多い
  • Amazonアソシエイトの審査に通りやすいため
  • Amazonアソシエイト/楽天アフィリエイトの専用リンク自動生成機能があるため

 

もしもアフィリエイトは、登録サイト自体が非常に見やすいです。またこれは、絶対に登録しておくもう一つの理由があります。

それは、Amazonアソシエイトの審査に通りやすいためです。

A8.netにあるAmazonアソシエイト及び楽天アフィリエイトの審査基準は、なぜか非常に難しいんです!

特に、1年以上経過していないサイトや検索流入の少ないサイトは、審査に受からないことが多いんですね~。

 

そのため、もしもアフィリエイトでは、Amazonアソシエイトの審査に通りやすいので、A8.netで審査に通らない方は、こちらで申請を行えば、審査が通る可能性があるためです。

 

4位:Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイト

 

おすすめ順位 4位
ASP名 Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイト
取り扱い商品数 当然Amazonの案件と提携しますので、A8.netよりも案件数は膨大です。
特徴・メリット A8.netやもしもアフィリエイトから登録すると便利です。

自分が扱いたい案件が、Amazonや楽天にはほとんどがあるので、必ず契約できると有効利用できます。

公式サイト 公式サイト

 

 

5位:Value Commerce

 

おすすめ順位 5位
ASP名 Value Commerce
取り扱い案件数 上記ASPよりも案件数は少ないですが、それでも普通に利用できます。
特徴・メリット
  • 画面操作が非常にシンプルで使いやすい
  • 成果につながりやすく、広告を選びやすい
  • セミナーやノウハウ等を公開
  • 無料会員登録可能で、1000円から支払いが可能です。
公式サイト 公式サイト

 

まとめ

このように、ASPの企業は、これら以外にもinfotopやLink-A,Rentracks,Link Share等その他にも様々なASPが存在します。

実際に、どのASPがよいのかわからない場合には、まず上記5つを抑えておけば、それだけでもかなり数は多いので、問題ありません。

全ての案件をできるわけでもないので、まずはこれらをしっかり確実に登録しておけば十分です。