isotype

MAJESTIC+ってどう?利用メリット・口コミ評判を徹底解説

 

 

WordPressテーマで近年デザイン性の高さや利用のしやすさから人気が高くなっているisptype「MAJESTIC+」。

 

管理者

実際に利用する際に自分にあったテーマなのか?

 

不安に思われる方も少なくありません。せっかく利用するのですから、しっかり自分の目的にあったWordpressテーマを利用したいですよね。

そこで、本章では、下記の悩みを解決できます。

 

ココがポイント

<MAJESTIC+とは>

  • MAJESTIC+のおすすめ機能
  • MAJESTIC+の利用メリット・デメリット
  • 初心者にはどう?
  • MAJESTIC+はどのような利用ユーザーが多いの?
  • MAJESTIC+の評判・口コミ
  • MAJESTIC+はこんな方におすすめ!

 

こんな悩みを解決できます。

 

 

「MAJESTIC+」のコンセプトについて

 

「MAJESTIC+」は、ベストセラーテーマ「MAJESTIC」が、さらに進化した機能拡張版テーマです。大きく機能が変わったため、アップデートではなく、別テーマとしてリリースされています。

 

サイトの初期画面から、繊細なアニメーション効果を実装し、フルスクリーンでカルースライダー(スライドショー画面)を表示。しかも画像だけでなくMp4動画、YouTube動画も表示させることができる機能が搭載されています。

 

また、パララックスコンテンツについてもデバイスを問わずフルスクリーンで表示させることができるので、思わず画像を選択したくなるような設計になっています。

 

こうしたパララックスの画像を好きなウィジェットエリアに手軽に複数配置することができますので、Webデザインの知識がなくても、誰でも手軽かつスピーディーにサイトを数分~数時間程度で構築することができます。

 

「MAJESTIC+」テーマ利用サイト事例紹介

MAJESTIC+を利用されているサイトの事例についてもいくつかご紹介していきましょう。

南国フルーツ株式会社

https://nangoku-f.co.jp/

 

リノベイト

公式サイト:https://syuwasangyo.co.jp/

利用サーバー:ロリポップ!

 

三愛ケータリンググループ

公式サイト:https://scs-group.jp/

利用サーバー:ConoHa WING(コノハウィング)

 

道場六三郎 [銀座・懐食みちば]|みちば和食・懐石のレストラン

 

公式サイト:https://kaishoku-michiba.jp/

利用サーバー:エックスサーバー

 

ゼノ少年牧場

http://zeno.or.jp/

 

デモサイト

 

 

 

こんな感じで、商用向けに利用されているサイトが多く、しかもこうしたパララックスの動的な画像の動きを初心者の方でも、手軽に操ることが可能なんです。

管理者

しかも、これだけの画像と動作を初期読み込み時で約3~5秒程で表示しているので、結構優秀なWordpressテーマであることがわかります。

 

参考

パララックスとは・・・

ユーザーのスクロール動作によって様々な要素が動いたり、アニメーションさせたりすることで、Webサイトに視覚の差異やスピード感・奥行きを演出すること

 

MAJESTIC+のおすすめ機能

 

人は物事を判断するときに8割の方はまず文面よりも「視覚」で判断しているといわれています。

 

そう。サイトを見る際にもまず文面を読むのではなく、自然に第一印象であるサイトの見やすさで全体を把握してから読むかどうかを知らずのうちに判断しているんです。

管理者

だからこそ、Isotypeシリーズのようなデザイン性を高めることでサイトそのものの質を向上させているんです。

 

そこで、MAJESTIC+が有するおすすめ機能についてもいくつか確認していきましょう。

 

ポイント

  • 高機能カルーセルスライダー
  • ズーム機能
  • Instagram風、画像のピンチアウト機能
  • YouTube+MP4動画のアクティヴ再生対応スライダー
  • ファーストビュー機能
  • パララックスコンテンツを初心者でも手軽に
  • スタイリッシュなGoogle Maps
  • ランキング機能つきタブウィジェット
  • Facebookページプラグインウィジェット
  • コンテツンブロックウィジェット
  • 動画ウィジェット
  • LP簡単作成機能

ザッと、大まかな部分で下記のような機能が備わっています。

 

高機能カルーセルスライダー(YouTube+MP4動画のアクティヴ再生対応スライダー)

スライダーは、「画像」「MP4」「YouTube」の3種類に対応しています。

動画をアップロードした場合は、動画が設定されているスライドがアクティヴになったタイミングで再生開始し、次のスライドへ移動するか、動画が再生終了すると自動で停止しますので、サイトの負荷軽減にもなります。

 

こうした画像はもちろん、YouTubeの動画も、簡単にスライダーに組み込むことができ、動的な動きを簡単に実現できます。

スライダーの機能には、表示画像を動画にしてみたり、表示枚数やアニメーションスピードまで細かく設定することができます。

例えば、画像のアニメーションでズームにしたりして、インパクトを与えることができるんです。

 

事例としては、下記のサイトがわかりやすいです。サイトの立ち上げ時にスライドショーの画面移動とアニメーションのズームの動的動きが再現されています。

 

 

Instagram風、画像のピンチアウト機能

スマートフォンでの閲覧に特化した、画像のみをピンチアウトでズーム(拡大)できる機能が搭載されています。

 

ページ全体をピンチアウトでズームするのではなく、InstagramのiOS版アプリで搭載されたズーム機能のように、拡大して表示したい画像をピンポイントで、ズームできます。指を離すと元のサイズに戻ります。(iOS,Android対応)

 

 

※ピンチアウトとは、2本の指で画像をタップして、中央から外に向かって広げる操作のことです。

 

 

パララックスコンテンツをより簡単に

当テーマでおなじみのパララックスウィジェットは、簡単にパララックスコンテンツを複数作成できるウィジェットです。

ん、パララックスってなあに?

悩む女性1

 

参考

パララックスとは・・・

ユーザーのスクロール動作によって様々な要素が動いたり、アニメーションさせたりすることで、Webサイトに視覚の差異やスピード感・奥行きを演出すること

 

先ほどの上記リンクにもありますが、下にスクロールすると、下の画面でのアニメーションの動きがありますよね。こうした、一画面の中でも色々な動的な動きが表現できるている状態のことを言います。

 

こちらに関しては、下記サイトを参考にして見て下さい。下へスクロールしても下の部分で別の動的な動きが確認できます。

https://nangoku-f.co.jp/

 

画像のアップローダーはもちろん、「見出しや説明テキストの設定、それぞれのアニメーション効果」などデバイスを問わずフルスクリーン表示することができます。

また、別ページへ誘導するゴーストボタンや、アニメーション効果も簡単に表示することができます。

 

ファーストビューで魅せる

 

Appleのサイトや、最新のWordPress4.7公式テーマ「Twenty Seventeen」でも実装された、どのデバイスで閲覧してもフルスクリーン表示するスタイルにより、デスクトップ、ノートPC、タブレット、スマートフォン等のデバイスでの表示をシームレスに制御できます。

動画もフルスクリーンで表示できますので、インパクトあるファーストビューを可能にします。

 

アイキャッチブロック機能

アイキャッチブロックは、ユーザーを誘導させたいメインコンテンツへの導線画像として利用します。

 

新しく追加されたアイキャッチブロック機能により、アイキャッチ画像と見出し、説明テキスト、ボタンを、2種類の表示スタイルで表示できます。
表示形式は、2~4列で設定可能なカラム形式と、縦に左右交互に表示する2スタイルを選択できます。

 

 

ランキング機能

HTMLの知識がない人でも、商品の情報を入力するだけで簡単におすすめ商品のランキング表を作れます。

また、よく使うランキングはテンプレートとして保存できるので、いつでもどこでも記事に挿入可能です。

 

 

MAJESTIC+の利用メリット・デメリット

 

悩む女性1

MAJESTIC+の利用メリット・デメリットについてはどうなの?

MAJESTIC+は、非常にデザイン性が高く、SEO評価も高いメリットを有するWordpressテーマの一つですが、デメリットも決してないわけではありません。

その皆様の利用メリット・デメリットを把握した上でWordpressを選定していきましょう。

 

メリット

MAJESTIC+には、下記のような利用メリットが挙げられます。

 

ココがおすすめ

<MAJESTIC+のメリット>

  • マニュアルが手厚く完備されている
  • 1か月間の無償サポート
  • 一度の購入で複数サイトに利用可能
  • 企業、ビジネス用のサイトを作りたい
  • 初心者の方で高機能が手軽に操れる
  • オシャレで洗練されたデザインにしたい
  • 複数のサイトで使うことが可能
  • 画像・画質を重視したデザイン設計になっている
  • 游書体採用で”日本語”をより読みやすく
  • 機能が多すぎず設定がわかりやすい
  • タイトル表示が高級感あふれる動的なスライド表示

MAJESTIC+の最大のメリットは、商用目的で利用される方でも手軽に高機能を扱うことができ、手軽にサイトを構築できる点にあります。

マニュアルは下記が画像のように多数サイト上に完備されているので、自身のサイトを立ち上げるのには、それほど難しくはありません。また1か月間の無料サポート補償一度の購入で複数サイトの運営が可能なので、初期投資としては、最初の1回だけです。

 

 

画質やデザイン性を重視したWordpress設計になっているので、LP作成には非常に長けています。

日本語文字にもより読みやすい游書体が採用されているため、非常にサイト自体が見やすい設計になっており、当然フォント自体の変更は可能です。

スライドショー機能にも、You Tube動画の埋め込み機能や動的な動きに長けているので第一印象で読みやすくなるメリットを有しています。

デモサイトでも、実際の画面を下記でご確認ください。

 

デメリット

MAJESTIC+には、下記のようなデメリットが挙げられます。

 

注意

<デメリット>

  • 動的な動きの乱用はサイトは重くなる可能性がある
  • 吹き出し機能がない
  • ネットに情報が少ない

 

WordPressテーマとしては、デザイン美が追求できるので、企業サイトや店舗運営などサイト構築にかなり高いメリットがありますが、スライダーや動画の多用乱用は、サイトの表示速度を遅延させることもありますので、注意しながら利用しましょう。

 

またブログとして利用したいのであれば、MAJESTIC+には、吹き出し機能が搭載されていませんので、こちらについてはプラグインを活用して利用する方がよいでしょう。

 

どうしても吹き出し機能を外したくない。吹き出しを重要視したブログやサイトの構築をご検討な方は、「Readable」がおすすめ。

 

特に、吹き出し機能やクチコミ機能・ABテストなど様々な機能が付いていますので、こちらの方がブログ向けのテーマになっており、しかも機能がかなり豊富に揃っています。

 

MAJESTIC+などのisotypeシリーズは、ここ近年商用利用の需要が高くなってきているWrdpressテーマです。商用利用向けのため、初心者でも手軽にサイト構築が可能なため、ネット上での情報量が少ないことで、情報が得られにくい傾向がありますが、基本的に1ヶ月間のサポートで十分サイト構築が可能な作りになっています。

 

新しく出てきたWordpressテーマなので仕方がない点もあります。Isotypeシリーズは基本初心者の方で手軽に作れるように設計されていますので、大きな心配はいりません。

困りごとについては、公式サイトサポートを1ヶ月の間受けることができますので、連携を取りながら進めていきましょう。Wordpress自体の使い方は基本的にどれも大きくは変わりません。

あとは一つずつ設定を自分で試しながらサイトを構築していきましょう。

 

こうして新テーマReadableの新たな発掘者となってほしいものですね。

 

ただ正直に言って、それ以外は非の打ちどころがないと言える程、かなり様々な機能が網羅されているWordpressなので、これはAFFINGER6などの性能を超えるメリットがあるかもしれません。しかも、AFFINGER6(ACTION)と同等の販売価格になっています。

 

WordPressテーマとしては、コーポレートサイト作成向けの機能のみならず、ブログ向けの機能が強化されていますので、これはブロガーにも、企業サイトや店舗運営などのコーポーレートサイトの構築にも両面からアプローチできるかなり高いメリットがあります。

 

 

 

 

初心者にはどう?

 

もしコーポレートサイトとして利用される方であれば、初心者の方にも非常におすすめ。

その理由は、MAJESTIC+などisotypeシリーズは、デフォルトでほぼ完成されたWordpressテーマになっています。購入してから少しの設定だけで、デフォルトの設定状態でもすぐにサイトを立ち上げることができるので初心者の方でも手軽に利用できるテーマなんです。

 

 

MAJESTIC+はどのようなユーザーが多い?

 

特に、コーポレートサイト・企業サイトの利用ユーザーが多く、『コーポレート・士業事務所・クリニック・美容室・サロン・各種ランディングページ』の作成を考えている方にこそ、MAJESTIC+は検討の価値ありです。

 

 

MAJESTIC+の評判・口コミについて

MAJESTIC+のクチコミや評判についても確認しておきましょう。

 

良い口コミ

女性3

動的な画像表示を重視したHPサイトとして利用する価値が高いです。非常にインパクトが上がり、見る人に刺さるきれいで利用しやすいWordpressテーマに感じます。

 

女性4

他のWordpressと比較しても設定や機能が簡単なので、初心者の方でも利用しやすいですね。

 

女性5

案外マニュアルも多く、1か月の無償サポートや一度の購入で複数サイトに利用が可能なので、安心してサイトを立ち上げることができました。

 

悪い口コミ

悩む女性1

吹き出しなどや口コミ評判などのコメント機能はないため、ブログのような記事を執筆はできるのかな?

悩むサラリーマン1

少し販売価格が高いですね。

悩む女性2

動的なサイト構築が可能な分、サイト閲覧が重くなりそう。

 

このように、どんなテーマも完ぺきではありません。デメリットは必ずあります。

MAJESTIC+は、動的な動きを活用して様々な部分でデザイン美を追求して作れるので、乱用しすぎないように上手に配置していくとよいですね。

またブログなどの作成にはプラグインなどを入れる必要があったりしますので、調整しながら利用することをおすすめします。

LPなどやコーポレートサイト作成には、手間暇をかけることなく、サイトを作れるメリットは、企業のHPなどには非常に便利と言えるでしょう。

 

MAJESTIC+こんな方におすすめ!

 

こんな方におすすめ

  • 食品会社の運営サイト向け
  • 美容室運営サイト向け
  • 化粧品サイト向け
  • 住宅関連サイト向け
  • 画像の質を重視したオシャレなサイトが必要となる企業・ビジネス用

 

 

MAJESTIC+」はデザインが洗練されており、美容室などのようなオシャレなサイトが必要となる企業・ビジネス用としても最適なWordpressテーマといえます。

もしアナタが、企業・ビジネス用のWordpressテーマを探しているのであれば、このMAJESTIC+というテーマは、非常に利用しやすいテーマです。

商品の画像などを最大限引き立てて表現できるサイトを作ることができますので、ぜひ検討してみることをオススメします。

 

まとめ

このように、Wordpressテーマ「isotype  MAJESTIC+」は、コーポーレートサイト向けのWordpressテーマとしても利用価値が高く、初心者の間でも利用しやすいという観点から利用者が増加しているテーマでもありますので、皆様の利用用途に応じて上手にisotype  MAJESTIC+を活用しながら、見る人に刺さるHP・LPを作成していきましょう。

 

 

\MAJESTIC+を購入する/

MAJESTIC+の購入はこちら

 

 

 

 

 


→当ブログをフォローして頂けると励みになります。 


大人気自宅飲み放題!多彩なビールをご自宅で楽しめる【DREAM BEER】

楽天おすすめ商品はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みやさん

【サイト運営者・著者】みやさん 【実績】ライター歴7年 ブログ歴3年⇒2万PV推移中 【実務】現役プログラマー|【発信内容】▶副業やブログの始め方 ▶ライターとしてのノウハウ ▶生活の有益情報を発信しています。皆様の生活改善にご利用ください。

Copyright© 副業ケアネット , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.