お得・便利情報 ネット

ドコモ home 5Gの安定性や速度はどう?評判とメリット徹底解説

 

ここ近年新たなインターネットの接続方法としても注目されているコンセントを挿すだけ使える最新「Wi-Fi6対応 最新5Gホームルーター!」。

 

コンセントに接続するだけでインターネットを利用できるということで、手軽にネットが利用できるようになり、注目が集まっている商品の一つです。ただ。。。

 

悩む女性1

  • 通信速度ってどうなの?
  • 料金体制は?
  • 結局安いの?

ドコモ home 5Gは回線工事が無料であるなど利便性が高い点もありますが、それ以外の点についてわからない部分も多いかと思います。

管理者

 

SoftBank Airを利用する際には、知っておくべき注意点があります。

そこで、このdocomo home 5Gの実際の評判・クチコミ、利用メリットやデメリットについて徹底解説していきます。

 

当サイトでは、

 

ココがポイント

【解決できる問題点について】

  • 光回線よりも遅いの?
  • 回線工事不要とはどういうこと?
  • 通信速度ってどうなの?
  • 料金体制は?
  • 結局安いの?
  • 違約金は発生する?
  • 返品できるの?
  • 代替えとなるおすすめは?

 

こんな悩みを解決できます。

管理者

 


 

 

ドコモ home 5Gとは

docomo home 5Gとは・・・

工事不要でご自宅のWi-Fi環境を整うことができるインターネットの回線契約と 据え置き型の端末を設置するだけですぐに使える「5G対応ホームルーター」です。ドコモのあんしん・快適なネットワークがおうちのWi-Fiになります。

 

 

ホームルーターの仕組みとは

ホームルーターの仕組みとは、下記のように電波の提供しているdocomoやSoftBank,auなどの電波基地局からLTEや4Gや5Gなどの電波を発信しています。携帯端末はこの電波を直接受信してインターネットを閲覧することができます。

 

 

上記画像のようなWiFi端末(Home ルーター)を設置し、そこから電波を受信することで、PCやタブレット・スマホなど携帯端末でネットを利用することができます。

またLANケーブルを差し込むことで、有線としても接続することが可能です。

 

特に、docomo home 5Gの魅力は、初期の開通工事が不要なため、WiFi端末が届けば コンセントを差し込むだけですぐにでも利用することができるのが最大メリットです。

 

すぐに自宅で利用しなくてはならない方や工事に時間を取られたくない方には、非常に快適なネット環境になっています。ただよく耳にするdocomo home 5Gとdocomo光では、その性能は全く異なります。

 

 

 

docomo home 5Gとdocomo光の違いとは

 

悩む女性1

そもそもこのdocomo home 5Gとdocomo光では、何か違うのでしょうか?

その違いについても簡単に把握しておきましょう。

管理者

 

docomo home 5Gとは・・・

携帯端末と同様、 無線で通信する契約回線

 

docomo光とは・・・

フレッツ光のように 光ファイバーなど有線で通信する契約回線

 

 

docomo home 5Gの特徴

 

■docomo home 5Gの詳細

項目詳細
下り最大通信速度1201Mbps
接続台数65台同時接続可能
回線5G/4G Wi-Fi6対応
接続方式コンセントのみ

 

通信速度は下り最大1201Mbpsとなっており、毎月定額でデータ容量に制限はありません。

電波基地局から無線の電波を飛ばしていますので、光回線などの優先と比較しても、回線のパンクが起こる割合は高くなります。

管理者

 

当然ながら、電波が途切れやすくなるデメリットがあることも知っておきましょう。

 

 

docomo光の特徴

 

項目詳細
下り最大通信速度1Gbps
回線NTT光回線
開通工事必要
安定性

 

docomo home 5Gの通信速度はどうして遅いと言われるの?

 

悩む女性1

docomo home 5Gの通信速度はどうして遅いと言われるの?

その理由には、主に6つの理由が関係しています。

管理者

 

ココに注意

  1. docomo home 5Gは無線通信であるため
  2. 5G通信は5Gエリア内
  3. 地域によって通信最大速度が異なる
  4. ネットワークの混雑状況により、「通信が遅くなる、または接続しづらくなる
  5.  5G通信は5Gエリア内に限られます。
  6. 一定時間内または1接続で「大量のデータ通信・長時間接続・一定時間内に連続」で接続した場合は、その通信が中断される

 

docomo home 5Gは無線通信

 

まずdocomo home 5Gは無線通信であるため、電波が届きにくい場所や混雑する時間帯には十分なスピードが出ないことがあります。

 

特に、docomo home 5Gの電波方式は、携帯でおなじみの基地局から発信される電波「4G・LTE」を受信し、それをネット回線として利用しているのが、docomo home 5Gです。

 

なので、当然WiFiの電波は普段皆様が利用されている携帯端末の電波と同じである。ということです。

管理者

 

5G通信は5Gエリア内

5G通信は5Gエリア内に限られます。サービスエリアは「サービスエリアマップ」でご確認ください。通信速度は機器設置場所の通信サービスの提供状況によります。

 

 

ベストエフォート形式のため地域や通信環境によって通信速度が変化するため

住んでいる地域によっては、掲載されている最大速度が出ない場合があります。

通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート形式のため、お客さまの通信環境により実際の通信速度は変化します。

 

この内容から、特に主要都市である首都圏では、多くの方が利用されているため、通信制限がかかることが想定されますね。

管理者

 

 

docomo home 5Gとドコモ光の通信速度の違い

docomo home 5Gとdocomo光の最大通信速度結果は、下記の記載があります。

 

公開されている下り最大速度は、

契約プラン名回線名最大通信速度
docomo home 5G5G/4G Wi-Fi6対応1201Mbps
ドコモ光1Gbps

 

上記で記載されている最大通信速度は、あくまで最高値とお考え下さい。WiFiで出せる速度は、高くても300Mbps程で、200Mbpsに行けばかなりいい方と言えるでしょう。

管理者

 

さらに建物の外壁などの影響によっても電波が阻害されることがありますので、目安の値と考えおく方がよいでしょう。これにはかなり設置位置や家屋の影響も出てきます。

 

 

注意

ネットワークの混雑状況により、通信が遅くなる、または接続しづらくなることがあります。また、当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いお客さまは、それ以外のお客さまと比べて通信が遅くなることがあります。なお、一定時間内または1接続で大量のデータ通信があった場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断されることがあります。

 

 

docomo home 5Gの詳細を見る

 

 

 

docomo home 5Gの月額料金について

 

続いて、docomo home 5Gの月額料金と詳細の内訳についても確認しておきましょう。

 

docomo home 5Gの基本料金は月額4950円(税込)

docomo home 5Gの基本料金は下記になります。

 

■月額基本料金

期間支払い月額料金
全期間4950円(税込)

 

■その他ご利用料金

支払い項目分割購入契約金
端末代金実質無料

(-1100円×36か月)

初回事務手数料3300円(税込)
違約金なし
契約期間契約期間縛りなし

※端末代金の支払回数36回、支払期間36ヶ月間、現金販売価格(割賦販売価格)39,600円実質年率0.0%です。全て月額料金に含まれます。

 

しかも、契約に縛りがなかったり、違約金がないのは非常にうれしいですね。

管理者

 

docomo home 5Gとドコモ光の工事の有無の違いについて

docomo home 5Gとドコモ光の違いをかんたんにまとめると、次のようになります。

docomo home 5Gドコモ光
初期工事不要必要
開通までの期間配送後すぐ利用可2週間~1ヶ月程度(※)
無線LAN(Wi-Fi)設定すぐ利用可能ルーターや設定が別途必要
最大通信速度(下り)1201Mbps1Gbps

 

 

光回線の開通工事を行う場合には、時間を要することがあります。その点、docomo home 5GはWiFiルーターが届けば、すぐに導入できるのが最大の魅力。誰でも手軽にネット環境を構築できます。

 

  • 工事をしたくない・できない方
  • 光回線エリア外にお住まいの方
  • 手軽にネット環境を作りたい方

 

は、docomo home 5Gが適しています。

 

 

 

 

ドコモ光を利用している人もdocomo home 5Gに変更すべき?

 

現在光回線を引いている方ではあれば、docomo home 5Gの乗り換えは不要です。

まだまだ光回線の方が安定性が高いイメージが強いです。

 

あくまで新規利用者や現在のネット回線に不満がある場合や引っ越しなどや異動が多い方で回線開通工事が手間な方などは、ご利用を検討してもよいかと思います。

 

ただ無理に変更することはおすすめできません。

 

docomo home 5Gのメリット

docomo home 5Gのメリットについてまとめておきましょう。

 

ポイント

  • 工事不要
  • コンセント挿すだけですぐ利用可能
  • キャッシュバックが高額
  • オプション加入なし

 

まずは回線工事が不要であるのは、かなり便利です。契約すれば、自宅にWiFi端末が届きます。これをコンセントに挿して、電源を入れて数分待つだけです。

 

ココがおすすめ

当社にて開通確認後、最短翌々月末を目処にご指定の口座へキャッシュバック15,000円をお振込みいたします。

 

 

docomo home 5Gのデメリット

 

docomo home 5Gのデメリットについてもしっかり知っておきましょう。

 

注意

  • 月額料金が高い
  • 解約時に端末代が発生
  • 通信速度が遅いクチコミが多い
  • 地域によって最大速度が違う

 

月額料金が光回線とそれほど大きくは変わりません。光回線と近い金額になりますので、少し高いという印象を受けますが、WiFiの契約価格はどこも似たり寄ったりです。

 

 

あとは、下記クチコミ・評判についても詳細の情報を確認しておきましょう。

 

 

docomo home 5Gのクチコミ・評判について

docomo home 5Gのクチコミ・評判について一部ご紹介します。

docomo home 5Gの良いクチコミ・評判

 

良いクチコミ・評判1

 

良いクチコミ・評判2

 

 

 

良いクチコミ・評判3

 

良いクチコミ・評判4

 

docomo home 5Gの悪いクチコミ・評判

 

悪いクチコミ・評判1

 

悪いクチコミ・評判2

 

Twitterで上がっているクチコミについては、対象地域や住まいによっては、通信速度がやはり上がらない問題が、悪いクチコミとして広がっているようですね。ただ、今後の課題として改善してほしい内容ですね。

管理者

 

 

docomo home 5Gはこんな方におすすめ

 

悩む女性1

docomo home 5Gは、ひょっとするとあまり良くないの?

って、感じる方も多いかと思います。これはちょっと間違え。普通につながっている方は、いいクチコミをあまりあげないので、悪いクチコミばかりが露呈してしまっているイメージですね。

管理者

 

ただ万人受けはしないです。

それは、やはり無線通信には安定の不安要素があるためです。特に、地域差がかなり多いようです。

下記のような方には、かなりメリットが大きいので、自分の生活環境に応じて上手に活用しましょう。

SoftBank Airは、特に下記のような方におすすめです。

 

こんな方におすすめ

  • 異動が多い方
  • 通信速度をそれほど求めていない方
  • 工事をしたくない方
  • 家族に複数人ソフトバンクユーザーがいる場合、10人まで割引対象になる!
  • インターネットの利用頻度が低い方
  • 設定いらずで手軽にインターネットを利用したい方
  • 工事の際、自宅に入ってほしくない方

 

 

キャッシュバックが現金で15000円とかなり戻ってきますので、かなりお得です。

その他異動や単身赴任が多い方ですぐにネットを利用されたい方、工事が手間な方などにはすぐに手軽に利用できて最適です。

 

特典も豊富なので返ってくるものも多いですね。

管理者

 

\docomo home 5Gで15000円のキャッシュバックを受け取る/

docomo home 5Gの詳細を見る

 

 

 

 

通信速度と安定性を重視するなら光回線を引こう!

 

docomo home 5Gに関しては、地域によってはどうしても通信速度の安定的な供給ができない場合があります。これは、無線の電波通信のLTEを使用しているため、仕方のない部分でもあります。

半分、運でもあります。

 

もしネットの通信を安定にしたいのであれば、やはり光回線を開通することをおすすめします。

今では、工事費が無料の所も多いですのですし、docomo home 5Gと比較してもそれほど対して変わらない月額料金で利用することができますので、通信速度を求めるのであれば、光回線にする方が絶対にストレスなく利用できるはずです。

 

悩む女性1

じゃあ、どこの回線がいいの?

まず自宅でネット環境を構築する際には、なるべく光回線を直接引き込むことをおすすめします。

管理者

 

安定した光回線を利用したい場合には、まずは光回線を引けるかどうかを確認しましょう。

例えば、docomoユーザーであれば、光回線であるdocomo光を直接引き込むことをおすすめします。

 

docomoユーザーであれば ➡  ドコモ光 がおすすめ

 

 

ドコモ光の詳細を見る

 

 



 

まとめ

docomo home 5Gは、5Gに対応した最新型ホームルーターです。 現在政府より推進され、全国で5Gが受信できるよう構築が進められています。

 

現段階では5G接続のエリアは限られますが、随時エリアが拡大されて行く事やその他のエリアの場合は「4G(LTE)」接続にて無制限でご利用頂けます!

なお、現在当社よりオプション加入条件なしで「キャッシュバック15,000円」を進呈していますので、ぜひこの機会にご利用下さい。

 

 

\docomo home 5Gで15000円のキャッシュバックを受け取る/

docomo home 5Gの詳細を見る

 

 

 


→当ブログをフォローして頂けると励みになります。 


大人気自宅飲み放題!多彩なビールをご自宅で楽しめる【DREAM BEER】

楽天おすすめ商品はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みやさん

【サイト運営者・著者】みやさん 【実績】ライター歴7年 ブログ歴3年⇒2万PV推移中 【実務】現役プログラマー|【発信内容】▶副業やブログの始め方 ▶ライターとしてのノウハウ ▶生活の有益情報を発信しています。皆様の生活改善にご利用ください。

Copyright© 副業ケアネット , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.