プログラミング プログラミングスクール

プログラミングスクールの選び方!目的に応じた6つの選定ポイント

プログラミングスクールを選ぶに当たって、どんな部分に着目して選定すればよいかわからない方も多いのではないでしょうか?

 

[balloon_left img="https://tarmiyan.net/wp-content/uploads/2020/01/user-1.jpg" caption="ユーザー"]

  • プログラミングスクールを選びたいけど、何を基準に選んだらいいの?
  • 選び方がわからない

[/balloon_left]

今回は、そんな悩みにお答えして目的に応じたプログラミングスクールの選び方について解説していこうと思います。

 

プログラミングスクールってどうやって選ぶの?

そもそもプログラミングスクールを選ぶ時の基準として大切なことがあります。

選ぶときの最も大切なポイント

・目的意識をもつ

まず自分の目的と合致しているかどうかでスクールを選んでほしいです。

そこがないと、ただスキルを身に付けたいだけで、自分がやりたいと思えることができなくなってしまい、後悔してしまう可能性があるからです。

自分がシステムの中でもどんな人材になり、どのようなモノ作りをしていきたいのか、その目的が明確であることが何より重要です。

 

目的が持てなくてもやっているうちに好きになることがある

但し、目的意識を持とうと思っても、なかなか定まらないこともあります。

そんなときは、意外と仕事をされている方には経験がある方も多いかもしれませんが、たとえ目的がなかったとして、そのプログラムやスキルを身に付けているうちに好きになることがあります。

「とりあえず何かを学んでみる」

という選択肢も一つもっていても悪くはないかなとも思います。

特に、現代では、AI系・web系が需要が高く、仕事の案件も多いですので、金銭的な部分にあまり心配がない方であれば、こうした分野に挑戦していくとよいでしょう。

 

プログラミングスクールの選び方の4つのポイント

人には様々な家庭の事情があります。「お金をかけられない人」・「初心者の方」・「高年齢の方」等、事情は様々です。

そこで、まずは自分がプログラマーになるためには、どんな点に着目すべきかを設定して見て下さい。

大きく分けて、6つあります。

 

<プログラミングスクールを選ぶ6つの選定ポイント>

  • 金額の問題
  • 経験はあるのか
  • 年齢はいくつか
  • やりたいことが明確であるか
  • 通えるのか
  • 就職・転職が目的なのか

 

 

費用の問題・やりたいことが明確である・経験がない・年齢の問題の4つを基準に決めていきましょう。

 

これらの条件がの違いによって、選ぶポイントが大きく変わってきます。

特に、金額の部分の問題で、あまり費用がかけられないような場合には、費用がかからない、また安いプログラミングを選定する等を考えていく必要性があります。

やりたい分野が少し限定されることも視野に入れておくとよいでしょう。

 

この費用を投資できない方は、かなりやれる分野が絞られてきます。逆に、支払いが可能であれば、年齢や経験あるなしにかかわらず、受講できることが多いでしょう。

 

目的別に選ぶのおすすめの選び方

まず下記の中から自分が該当しそうな状況を選択して、進めていきましょう。そして、その中から、さらに目的にあったプログラミングスクールの詳細をみていきましょう。

金額で選ぶなら

まずは、金銭面で、あまり高額な費用がかけられないという方、費用を抑えたい方、費用は気にされない方がいらっしゃるかと思います。

そんな方は、下記の該当するものを選択してみましょう。

 

初期投資ができない方におすすめ

無料で受講できるおすすめプログラミングスクール厳選TOP3【エンジニアが徹底分析】無料で受講できるおすすめプログラミングスクール厳選TOP3【エンジニアが徹底分析】

※20~30代向けです。

なるべく費用を抑えたい方

安くて質が高いおすすめプログラミングスクール3選【現役エンジニアが厳選】安くて質が高いおすすめプログラミングスクール3選【現役エンジニアが厳選】

 

費用がかけられる方におすすめ

費用をかけられる方は、下記の条件へお進みください。

 

未経験者なら

20代の方におすすめ

・・・・改修中・・・・

 

30代の方におすすめ

【30代未経験OK】IT業界に転職できる!おすすめプログラミングスクール厳選3

【30代未経験OK】IT業界に転職できる!おすすめプログラミングスクール厳選3

 

転職をしたいなら

IT企業転職に有利なおすすめプログラミングスクール3つ厳選【現役プログラマー監修】IT企業転職に有利なおすすめプログラミングスクール3つ厳選【現役プログラマー監修】

 

やりたい分野があるなら(分野別)

WEB系

WEB系に強いおすすめプログラミングスクールを3つ厳選【現役の私が教えます】WEB系に強いおすすめプログラミングスクールを3つ厳選【現役の私が教えます】

AI系

AI系のPythonを学習するならここ!おすすめプログラミングスクール3選AI系のPythonを学習するならここ!おすすめプログラミングスクール3選

 

オンラインで学習したいなら

【在宅向け】オンラインに強いおすすめプログラミングスクール3選【現役エンジニア監修】【在宅向け】オンラインに強いおすすめプログラミングスクール3選【現役エンジニア監修】

 

まとめ

プログラミングスクールを選定していくで大切なことは、まずは、自分が何をしたいのか。どんなもの作りがしたいのかを調べ、やりたいことを決める事から始めましょう。

そして、その中で相談すべき点が費用や自分の置かれた環境です。

  • 支払いができるのか
  • 通うことができるのか

等をしっかりと検討しながら絞り込んでいきましょう。皆おかれている環境が違います。求めているものを断念せざる得ない場合もありますので、そこは、各ご家庭で相談し、自分が今できる最大限の目標に向かってプログラミングスクールを選定していくことが大切です。

 


→当ブログをフォローして頂けると励みになります。 


大人気自宅飲み放題!多彩なビールをご自宅で楽しめる【DREAM BEER】

楽天おすすめ商品はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みやさん

【サイト運営者・著者】みやさん 【実績】ライター歴7年 ブログ歴3年⇒2万PV推移中 【実務】現役プログラマー|【発信内容】▶副業やブログの始め方 ▶ライターとしてのノウハウ ▶生活の有益情報を発信しています。皆様の生活改善にご利用ください。

Copyright© 副業ケアネット , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.