アフィリエイト ブログ

世間のブログ収入と継続率はどのぐらい?稼げる目安と継続率統計データ

 

ブログをするに当たって気になるのが、「ブログ収入」。一般的にみんなどのぐらいの収益を上げているのか、気になるところですよね。

悩むサラリーマン1

  • ブログってどれぐらい稼げるの?
  • ブログで稼げる目安を知りたい。
  • ブログをされている方はどれぐらい継続できているの?

 

当記事ではブログで稼げる目安とブログ収入を得ている人の統計についての悩み解決できます。

 

ブログで稼げている人の割合

アフィリエイト・プログラムの業界団体「一般社団法人 日本アフィリエイト協議会(JAO)」は、2022年3月1日(月)、「アフィリエイト市場調査2021」の調査結果を発表しています。

 

収益を上げている・稼げている人の目安の割合は、下記になります。

 

 

 

本調査は、2021年11月22日(月)~11月25日(木)にかけて、アフィリエイトサイト運営者(※アフィリエイター、ブロガー、法人メディア運営者等)1,000名を対象に実施したアフィリエイト・プログラムに関する市場調査になります。

 

 <過去のアフィリエイト市場調査結果との比較>

  • アフィリエイト市場調査2019:月3万円以上が「6.6%」、月1,000円未満が「70.2%」
  • アフィリエイト市場調査2020:月3万円以上が「8.3%」、月1,000円未満が「70.5%」
  • アフィリエイト市場調査2021:月3万円以上が「8.7%」、月1,000円未満が「68.6%」

 

 

アフィリエイト市場調査2021では、月1万円以上のアフィリエイト収入があるアフィリエイトサイト運営者は全体の13.1%と、前年度の調査に続き10%を超えています。

月3万円以上と回答された方も全体の8.7%となり、こちらは過去最高の数値となりました。

 

ブログ全体の比率は、大きく分けて下記3つに分割されます。

 

<ブログ全体の収益の割合>

  1. 全体の1/3が収益:0円
  2. 全体の1/3が収益:0~1000円未満
  3. 全体の1/3が収益:1000円以上

 

 

つまり、ブロガーの2/3の方は稼げていないのが実情であり、これがどういう意味をもつかおわかりになりますか?

 

実は、この答えは「継続力・忍耐力」にあります。

 

ブログ・アフィリエイトの経験数目安

またブログ・アフィリエイトの経験数目安についても確認しておきましょう。

下記調査結果は、回答者のうち48.8%の方で、アフィリエイト歴5年以上の方が回答されています。

アフィリエイト経験年数目安

 

 

ブログ収益が発生している方のサイト運営数と作業時間

運営しているサイト数や1日あたりアフィリエイトにかけている時間に大きな開きがある事が分かります。

下記を見てもわかるように、1サイトでも収益は十分に上がります

 

回答者の半分以上が経験数5年以上という点もありますが、5年という長期スパンで継続できることで実績が残せているということが理解できます。

また継続していれば、サイト運営数も多岐にわたって運用することも必然的になるので、サイトを増やせば収益化にも結びやすくなります。

あとは定期的に更新ができるようになれば、収益にもむすびやすくなるのです。

 

アフィリエイトは誰でも簡単に稼げるわけではありません。

時間と労力をかけ、しっかりとサイトを運営・管理しているアフィリエイトサイト運営者ほど、アフィリエイトで高い収入を得られる傾向にある」という点が2021年度のアフィリエイト市場調査でわかります。

 

そう。ブログは「温めて育てていくもの」なんです。そこをしっかり理解する必要性があります。

 

アフィリエイトサイト運営者が所有・運用しているアフィリエイトサイトの数(ブログを含む)は、全体平均で「1.9サイト」という結果になりました。

 

 

 

ブログはどれぐらいの方が継続しているの?ブログ継続率目安について

悩む女性1

ブロガーは、いったいどのぐらいの方が継続できているの?

実はこうした統計もデータも総務省で分析されたデータが残っています。

 

 

総務省データによると、

 

<ブログの継続率の目安>

ブログが1年継続する確率・・・30%
ブログが2年継続する確率・・・10%
ブログが3年継続する確率・・・3%

参考文献:https://www.soumu.go.jp/iicp/chousakenkyu/data/research/survey/telecom/2009/2009-02.pdf

 

 

との総務省の調査研究結果で示されていますが、データ的にも古い統計データなので、参考程度に考えるといいと思います。

3か月でだいたい30%ぐらいが放置アカウントになっています。

 

ブログはすぐに稼げると勘違いしている方も多く、3か月で月収1000円ぐらいしか稼げないことで、9割方の人が続かずにリタイアしていく方がほとんど。

またブログを開設することも大変で、そのまま開設して終わってしまう人、実はこれが一番多いんですね。

この理由は、私もブログの立ち上げ時には、かなり苦労をしました。それだけ設定などでもやることが多く、またブログデザインをカスタマイズする上でのWordpressをいじっているだけでもかなりの労力を使うんです。

 

こうしたことが、少しずつ重荷となり、

  • アクセスも集まらない。
  • なんのために継続するのかわからない。

先行きの見えないトンネルに入ったかのような感覚に襲われるので、これが離脱につながるのです。

成功者の多くも、みな何度もこの挫折を繰り返して、ブログを成長させていきます。

 

ブログで挫折しやすい主な理由とは

 

知っておいてほしいのが、ブログをやっていても、1/3の方が収益化までは達成していないのが実情です。

しかも、この中でブログは稼げないと判断して挫折し、退却してしまう方がほとんどです。

 

<ブログで挫折してしまうその主な理由は3つ>

  • すぐに収益化を求めすぎてしまう
  • 仕事が忙しくて記事更新ができない
  • WEBに知見のない方はブログ開設自体も容易でない

このブログの継続の難しさはどこにあるのか?それは、努力そして継続する期間が長すぎるため、ブログ運営を長期スパンで考えることができない点にあります。

 

特に、1年以上継続しているにも関わらず、このブロガーの中で1000円以下でしか収益を上げることができなかった約2/3の方が挫折に陥りやすく、そのままリタイアする傾向にあります。

またブログは仕事との両立するのにも、隙間の時間を上手に活用しながら、記事を更新していく必要があります。これができないとやはり離脱につながります。

 

それだけ、ブログで稼ぐようになるのは時間が必要であり、難しいということです。その主な理由として、

 

  • 継続が難しい
  • 収益が上がらない
  • WEBそのものが難しすぎる

 

の3点です。

ここの判断で誤ってほしくないのが、継続し続けていれば稼げるものをミスミス逃しているという点もあるからです。

また仕事が忙しいために、ブログの更新ができないなどの理由は、家庭にもそれぞれの都合があるので仕方がない部分もありますね。

さらに、能力的な部分で前に進まない事例もあります。

 

特に、WEBの知見はブログを作り上げていく中で培えるものでもありますので、1つずつ知見を増やしていくことが大切になります。

 

 

まとめ

このように、ブログで収益を上げるために重要なポイントは2つ。

 

<ブログで収益を上げるために重要な2つのポイント>

  • 継続
  • 目先の収益化を望み過ぎない

 

この2点が非常に重要です。

生き残ることが必要不可欠であり、挫折があるのは誰でも当たり前です。

収益化の先が見えないなら一度立ち止まってみてください。「途中で止めるのはOK!でもあきらめるのはダメです。

管理者

 

自分のマインドをしっかり持って、どんな有益な情報を人に届けられるのか。それを考えながらブログを運営してみましょう。

このマインドをしっかり持てば、ブログを書いている中であなたはプロになっていけるはずです。

ブログの収入はあなたが発信している内容の価値こそが収入になります。今一度ブログの難しさを理解しながら、1歩ずつ前進めていきましょう。


→当ブログをフォローして頂けると励みになります。 


大人気自宅飲み放題!多彩なビールをご自宅で楽しめる【DREAM BEER】

楽天おすすめ商品はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みやさん

【サイト運営者・著者】みやさん 【実績】ライター歴7年 ブログ歴3年⇒2万PV推移中 【実務】現役プログラマー|【発信内容】▶副業やブログの始め方 ▶ライターとしてのノウハウ ▶生活の有益情報を発信しています。皆様の生活改善にご利用ください。

Copyright© 副業ケアネット , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.