ブログ レンタルサーバー

Conoha WINGってどう?メリット・評判・おすすめポイント

 

ここ近年力を付けてきている国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】

 

このレンタルサーバーは、やはり特に表示速度を重要視しており、歴史はまだ浅いですが、表示速度は、信頼性を重視した安定「エックスサーバー」や安価高スペックを兼ね添えた「ロリポップ!」の大手2社と引けを取らないスペックを兼ね添えています。

 

悩む女性1

  • ConohaWINGってどうなの?
  • ConohaWINGって安いの?

特に、初心者の方にはわからない方も多いかと思います。

管理者

 

そこで、このConoHa WINGの費用やメリット・デメリット、その魅力について徹底解説していきます。

 

圧倒的な表示速度を重視するなら「ConoHa WING」

 

ConoHa WING特に表示速度を重要視しているのが「表示速度」です。歴史はまだ浅いですが、表示速度は、XSERVERやロリポップ2社と引けを取らないスペックを兼ね添えています。

若くして人気を集めてきているレンタルサーバーです。セカンドサーバーとして利用しているアフィリエイターも少なくありません。

ConoHa WINGの特徴や実績を下記にまとめました。

 

<ConoHa WINGの実績・特徴>

  • 表示速度が国内最速
  • アフィリエイタープロも進めるNo.1
  • WordPress利用者満足度No.1
  • サポートデスク対応満足度No.1

 

提供しているプランは3つで、それほど多くありませんが、月額費用も1000円を超えませんので、それほど高いものではありません。

大手2社も同等の500~1000円程の価格なので、これをどう捉えるかはあなた次第です。

 

サポート体制やWordpressとの連携を強化しており、アフィリエイターのプロも認めているレンタルサーバーで、サポート満足度や顧客満足度も高い人気を誇ります。

 

レンタルサーバーの比較事例公開

こちらは、同Wordpressテーマ「Isotype」を活用して、レンタルサーバーのみ変更した場合でのサイトの事例です。

実際にアクセスしてみて、表示速度イメージを掴んでみて下さい。

 

リノベイト

公式サイト:https://syuwasangyo.co.jp/

利用サーバー:ロリポップ!

 

三愛ケータリンググループ

公式サイト:https://scs-group.jp/

利用サーバー:ConoHa WING(コノハウィング)

 

 

道場六三郎 [銀座・懐食みちば]|みちば和食・懐石のレストラン

 

公式サイト:https://kaishoku-michiba.jp/

利用サーバー:エックスサーバー

 

やはりサイトを開いた時の速度については、ConohaWINGが少し速い感じがありますね。

管理者

 

まあ微々たる表示速度の差ですが、これは、レンタルサーバー会社が利用しているサーバースペックやWordpressのアニメーション効果の違い、月額で利用しているレンタルサーバーの容量などの問題なども影響しますので、一概にも言えるものではありませんが、このような違いがありました。

 

私は月額安さとプラン切り替えなどができる観点からロリポップを使用していますが、今では、「ConoHa WING」もかなり安価で提供できるようになってきている所感を感じています。

しかも、のちに解説していますが、年間通したドメイン代も無料になるので、これは、かなりコストを下げれる部分があるような気がしています。

 

初心者の方で、サイトを構築を始めている方はかなりおすすめ度の高い商品ですね。

管理者

 

Conoha WINGの詳細を見る

 

 

ConoHa WINGの利用料金について

それでは、このConoHa WINGの利用料金など詳細性能について詳しくみていきましょう。

ConoHa WINGには、大きく分けて3つのプランがあり、掛かるコストは下記になります。

 

契約プラン一覧ベーシックスタンダードプレミアム
初期費用00円0円
月額費用

(3年契約の場合)

836円~1925円~3850円~

 

ベーシックプランでも、非常におおくのサポート機能が付いて、充実していますので、安心して利用できます。

初期費用に関しては、キャンペーン期間中かそうでないかで、費用が発生しますので、初期費用がかからない時期を狙って購入するようにしましょう。

月額費用は、レンタルサーバーの契約年数によって、月額で支払う費用が異なります。

 

基本的に契約年数を長くすればするほど、月額にかかる費用が安くなりますので、参考までに覚えておきましょう。

注意点:月額費用は、常に変動しております。詳細の金額は必ずConoHa WINGホームページにてご確認下さい。

詳細を見る

 

 

ConoHa WINGのおすすめ機能について

 

ConoHa Wingの各種機能について、購入後は下記の機能をご利用頂けます。

 

機能詳細
特徴・機能
  • サポート体制完備
  • SSL化対応
  • 自動バックアップ機能付き
  • Wordpress簡単移行対応
  • サービス品質保証(SLA)を導入済
  • サーバー月間稼働率99.99%以上
  • 電話サポート対応
特典
  • 2つ独自ドメイン無料
  • 独自ドメイン永久無料
  • 無料お試し31日間
  • 初回お申込み月はご利用料金無料

 

セキュリティ面も強化しており、サイトのデータ通信の暗号化であるSSL化を無料で提供。電話サポートやチャットのサポートなど連絡体制をしっかり完備しています。

もしサイトに攻撃を受けた場合でも自動バックアップも行っているため、作成したサイトをすぐに復元することができ、安全安心に利用することができます。

 

また購入者特典として、独自ドメインが2つ無料でついてきます。しかも永久無料なので、独自ドメイン代を払う必要がありません。

ドメイン代は年間100~3000円程かかりますので、こうしたものが無料で利用できるのは、かなりありがたい特典です。その他競合他社でも無料独自ドメインは1つです。

2つ付いてくるので、長く継続される方には、かなりお得です。

 

無料お試し期間も31日間用意されています。まずは使ってみてから検証した上で正式なリリースを決定できるので、こうした無料お試しをしっかり比較検討してから購入していきましょう。

 

ConoHa WINGの利用メリット・デメリットまとめ

 

ConoHa WINGの利用メリット・デメリットをまとめました。

 

メリットデメリット
  • 初期費用無料
  • ドメイン代無料
  • お試し期間31日間付き
  • 表示・処理速度が速い
  • 自動バックアップ機能付き
  • WordPress簡単インストール対応
  • 365日24時間サポート(メール対応)
  • ※WINGパックご契約期間中の途中解約を承る事はできません。
  • ※WINGパックはご契約期間分の料金を一括前払いでお支払いいただきます。
  • 月単位での分割払いには対応しておりませんのであらかじめご了承ください。
  • 安いのはキャンペーン期間中のみ

 

ConoHa WINGが特に力を入れているのが表示速度です。この日当たりの転送量が上記2社に引けをとらない強いがあります。

 

またお試し期間が長い点や無料独自ドメインが2つ付いてくるのも、ブログ運営者にとっては非常にありがたいサポートかと思います。しかもずっと無料。

 

 

国内のレンタルサーバーの中でも表示速度は圧倒的な転送量を誇っているため、50~60万PV程でもサーバーダウンしない性能をもっています。

 

ただWINGパックの契約を行う際には、期間中の途中解約等はできないので、無料試しの31日間をしっかり活用しましょう。また、初期費用が0円なのは、キャンペーン期間中のみです。それ以外の場合には、初期費用が発生しますので、十分確認した上で利用を決定しましょう。

 

Conoha WINGの詳細を見る

 

 

Conoha Wingの口コミ・評判

Conoha Wing の口コミについていくつか見ていきましょう。

 

1.クチコミ1

 

2.クチコミ2

 

3.クチコミ3

 

4.クチコミ4

 

 

このように、かなり表示速度に関しては安定の速度があることが伺えますね。

ただ一番下の口コミは、ちょっと間違えですね。

ロリポップ月額の費用は500円で利用できるので、最も安くて、最大限の性能を作りだしているのが、「ロリポップ!」です。

管理者

 

今では、どのレンタルサーバーも競合他社で競い合いを行っているため、性能が悪いことはありません。

 

正直どのレンタルサーバーでも、アクセスが集まった時にサーバーダウンの心配はありますが、実際に20万PV程あっても、サーバーがダウンしたり、表示速度が低下する話は聞きませんので、それほど気にしなくてもよい問題かもしれませんね。

これはあくまでアクセスが集まってからの問題になります。

 

 

購入時のおすすめ比較ポイント

どこのレンタルサーバーを利用する際にも、必ずキャンペーンを行う時期があります。

その時に購入すると初期費用が安くなったり、月額費用がやすくなりすることがありますので、しっかりキャンペーンの時期を狙って購入すると、お得にレンタルサーバーを利用することができますので、ぜひ情報として覚えておきましょう。

 

おすすめポイント

<購入時のおすすめ比較ポイント>

  • キャンペーン期間適用かどうか
  • 独自ドメイン付随かどうか
  • サーバーバックアップが付いているかどうか

 

キャンペーンを行っていない時は、レンタルサーバー代などが通常料金に戻ると、例えば、ConoHa WINGでは、月額料金が500円ほど高くなりますので、しっかりキャンペーンの時期に合わせて、購入することをおすすめします。

 

まとめ

このように、レンタルサーバーはブログを始める上では絶対値段を安くし過ぎてはいけない部分の一つです。

しっかりその性能を見極めて、

<レンタルサーバーの選定条件>

  • コスパがいいものを選ぶのか
  • 表示速度が速いものを選ぶのか
  • 安定性を重視するのか

 

自分にあったレンタルサーバーを決めていくとよいでしょう。

 

Conoha WINGの詳細を見る

 

 

 


→当ブログをフォローして頂けると励みになります。 


大人気自宅飲み放題!多彩なビールをご自宅で楽しめる【DREAM BEER】

楽天おすすめ商品はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みやさん

【サイト運営者・著者】みやさん 【実績】ライター歴7年 ブログ歴3年⇒2万PV推移中 【実務】現役プログラマー|【発信内容】▶副業やブログの始め方 ▶ライターとしてのノウハウ ▶生活の有益情報を発信しています。皆様の生活改善にご利用ください。

Copyright© 副業ケアネット , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.