DIVERでランキング記事の作り方とPV数・ランキング表示の仕方

色々な機能を有するWordpressテーマ「Diver」。

Left Caption

主婦

DIVERでランキング記事を作ってみたい。またランキング表示をしてみたい。
Right Caption

管理者

この2つの悩み。一見同じように感じますが違います。

DIVER自体に、このランキングに関する機能を有しているのか、またランキング記事の作り方とランキング表示をする方法の2つについてもこの記事で解説していきましょう。

 

DIVERにランキング記事作成機能あり・PV数ランキング表示機能なし

まず色々な機能・デザイン性をもつDIVERに、ランキングにおける機能について、ランキング記事作成機能とPVランキング表示機能があるのかどうか確認してみました。

まず覚えておくべきことは、

  • ランキング記事作成機能
  • PVランキング表示機能

の2つは、完全に別ものだということです。

ランキング記事作成投稿記事の一つの機能として利用するもの
PV数ランキング表示イドバーに自分の投稿記事のPV数・アクセス数を確認できるもの

ランキング記事を作成する機能は、投稿記事の一つの機能として利用するものであるのに対して、ランキング表示は、サイドバーに自分の投稿記事のPV数・アクセス数を確認できるもの、ランキングとして表示することで、あなたのサイトでどの記事に人気があるのかを把握できるものです。

DIVERでは、このランキング記事を作成するための機能が用意されていました。

しかし、ランキングを表示する、PV数を表示するような機能があるわけではないので、この点は間違えないように注意しましょう。

 

ランキング記事の書き方・作り方

 

DIVERではランキング記事を作成する機能はありました。これは、ランキング記事を手軽に作るための機能で、1位、2位、3位というような感じで、それぞれ順位付けして商材を表示でき、ボタンも順位ごとに設置が可能です。

そのランキング記事の表示画面がこちら。

ランキング表示画面

 

Right Caption

管理者

こんな感じで、DIVERのランキング記事作成機能を活用することで、手軽にランキング記事が作成できてしまうんです。

それでは、実際にランキング画面を記事内に挿入して、記事を作ってみましょう。

ランキング表示画面の番号は、下記で記載した編集画面の項目を表しています。上記の画面項目と照らし合わせながら、データを入れていきます。

 

ランキング編集画面

1.ランキング画面は、投稿画面の下記「入力補助」から選択します。

2.「ランキング」を選択

3.編集画面1

上記の「ランキング表示画面」のNoに合わせて、編集画面の項目を設定していきましょう。まずは商材のランキング順位や評価・タイトルを決定していきましょう。

4.編集画面2

ボタンデザインと購入ページのリンク等を登録します。

5.編集画面3

商材の詳細内容とランキング画像を表示します。

ランキング画面完成表示

 

Right Caption

管理者

このような感じで、DIVERの機能を使って入力するだけで、こんなに素敵なランキング記事ができてしまうんです。

無料のWordpressテーマではこうした記事を作るのに結構時間や手間暇がかかるので、こうした機能はしっかり利用して、より良いサイト作りを目指していきましょう。

 

PV数・ランキング表示の仕方

続いて、サイドバーにPV数及びランキング記事を表示する方法について解説していきましょう。

先ほどお伝えしたように、DIVERの機能でPV数やランキング表示をする機能はありません。

そのため、サイドバーにこうしたランキング表示をしたい場合には、プラグインを活用して表示しましょう。

 

WordPress Popular Postsを使おう

PV数やランキング表示のようなアクセスをカウントする際には、プラグインである「WordPress Popular Posts」を利用して順位を表示させていきます。

イメージ画像はこんな感じです。

 

 

WordPress Popular Postsのインストールの仕方

まずは、Wordpress Popular Postsをインストールしていきましょう。「有効化」も忘れずに。

 

 

サイドバーにPV数ランキングで表示する方法

それでは、実際にサイドバーにPV数ランキングを表示する方法を解説していきましょう。下記1~3手順に従って設定していきます。

1.サイドバーに追加

メニューから「外観」➡「ウィジェット」を選択

2.ウィジェットでWordpress Popular Postsを「H3」にドラッグ&ドロップで追加

 

ドラッグ&ドロップでWordpress Popular Postsを「汎用サイドバータイトルH3」に追加することでサイドーに表示されます。

 

また上記のように、Wordpress Popular Postsから、下のウィジェットを選択しても追加が可能です。

 

3.表示設定

続いて追加したら、Wordpress Popular Postsの表示設定を決定していきましょう。

今では、色々な表示方法があるので、上記の「テーマ」という部分を設定するだけで、色々な表示方法が選択できます。

その他の詳細設定は、下記のような設定項目があります。

<表示設定項目詳細>

  1. タイトル  :表示名
  2. 最大表示件数:何件サイドバーに表示するかを設定します。
  3. ソート順  :順位を何で決めるかを選択します。「総閲覧数」「月間数」
  4. 時間の範囲 :何日間でカウント数をリセットするかを決定できます。
  5. 投稿タイプ :最初はPostのみでOK。「,」区切りで表示します。
  6. 投稿設定  :アイキャッチ画像や画像サイズを設定できます。
  7. HTMLマークアップ:PV数表示等自分でカスタマイズできます。
  8. テーマ:Wordpress Popular Postsで用意されているテーマです。(カスタマイズ可能)

 

こんな感じで色々な表示方法に切り替えることができます。

 

<計測期間>
過去24時間、過去7日間、過去30日間、全期間、カスタム」で変更可能。その期間が過ぎると、一度リセットされます。

最初は、閲覧数が少ないので全期間で選択し、アクセスが増え始めたら「過去30日間」などに切り替えて、上位表示記事を表示するといいです。

<ソート順>

ソート順は、「コメント、総閲覧数、1日の平均閲覧数」で変更できます。総閲覧数を選ぶのが一般的です。

 

<投稿タイプ>

投稿タイプは、「投稿ページ」「固定ページ」まで表示するかを、postやpageを使って、カンマ区切りで表示します。

 

この設定が完了したら、ウィジェット下の「保存」を押さないと繁栄されないので、お忘れなく。

 

まとめ

PV数ランキングを表示する方法とランキング記事を書く方法は別の機能です。このDIVERを利用していれば、ランキング記事を書くときには繊細なボタン配置やランキングの表示が手軽にできるのでかなりおすすめですので、上手に活用しましょう。

またPV数ランキングを表示するのは、プラグインである「Wordpress Popular Posts」をインストールするだけで、どのWordpressテーマでも利用できます。

但し、他のプラグインの互換性の影響も大きく、うまく動作しないこともありますので、しっかり分析しながら、利用するようにしましょう。

DIVERにないと困るプラグイン5選とあると便利なプラグイン3選

アフィリエイター収益最大化!最新SEO対策済み!wordpressテーマ「Diver」

 

もしよろしければフォローして下さい。ブログの励みになります(^^)

【おすすめ:WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」について
     ※ブログを始めるなら絶対おすすめ【特典あり】


私も新たなサイト【育チルnet」にて、検索エンジンの上位の多くを占めると言われるSEO対策に強いWordpressテーマを導入してみました。

無料テーマから有料テーマにしただけなのに、0円だった収益が2~3万円まで上がったんです!

正直驚きでした!実際に利用した所感は、デザイン性能がかなり整っていますし、表示速度もやっぱりかなり速いです。人気なWordpressテーマなだけはあると感じました。

無料のテーマでも私は悪いとは思っていませんが、やはり検索エンジンからの評価はだいぶ違いました。

初めて数ヶ月ですが、もうすでに検索エンジンから大きく表示されるようになっています。

どうせやるなら、しっかりgoogle社からの評価を受けられる整えられた環境でブログ運営する方が絶対にいいと感じたため、当サイトをご覧下さった皆様にもお伝えさせて頂きました!

新たにWordpressテーマをご検討方は、当サイトからのご購入でしか受け取れない5つの特典も付いていますので、ご興味のある方はぜひご利用下さい。
購入者限定特典はこちら

レビュー

【当サイト限定特典付き】購入はこちら



 ←ためになったら押してね^^