Wordpress

企業サイト向けおすすめワードプレステーマ9選!商用向けに人気絶大

 

企業向け・商用向けのコーポーレートサイト・HPを作る際には「Wordpressテーマ」を活用することで、非常に効率的にサイト構築が可能です。

 

WordPressを利用すれば、HTMLやCSSのプログラムを知らなくても、これからご紹介するテーマを活用すれば、プロと同じようなサイトを初心者の方でも設定やカスタマイズだけでサイトを構築できるからです。

ただそんな中で下記のような悩みも生まれます。

 

悩むサラリーマン1

  • どのWordpressテーマを選んだらいいかわからない。
  • 企業向け・商用向けにはどれを選定すべき?
  • おすすめかつ人気のWordpressテーマはどれ?

どのテーマを選定したらいいか、わからない方も少なくありません。

管理者

 

そこで本章では、企業向け・商用向けのコーポレートサイトに最適なおすすめの人気Wordpressテーマを厳選してご紹介していきましょう。

 

企業サイト向けSEOに強いおすすめWordpressテーマ9選

まず初心者の方やブログを始めたい方におすすめのWordpressの有料テーマを下記9つに厳選しました。

 

NoWordPressテーマ料金詳細
1MAJESTIC+27000円新動的なデザイン性を強化した建築・ホテル・食品業界・店舗向け
2AFFINGER6(ACTION)14800円SEO評価最強・カスタマイズ性能高い・高性能なのに安い
3MARBLE27000円動的な動きのデザイン性に長けた美容系・店舗向け
4DIVER17980円LP制作・商用向けにも対応・デザイン性・機能性に優れている
5New Standard29700円無料で試せる万能商用向け・4大特典付き
6SWALLOW9900円シンプルで余計なデザインをそぎ落とした安さ・SEO・商用向け重視
7ALBATROS7980円シンプルで余計なデザインをそぎ落とした安さ・SEO・商用向け重視
8Lightning無料有料版への変更も可能
9Xeory Extension無料LP制作対応・シンプルなデザイン

※料金:税込

 

どれも非常にカスタマイズ性能が高く、SEOへの影響や効果を高く受けられるので、どれもおすすめですが、値段やSEO評価、カスタマイズ性能の観点から総合的に判断した結果、上記のテーマがおすすめです。

 

企業向け・コーポレートサイト向けのWordpressテーマ選びのポイント

 

悩む女性2

じゃあブログ向けのワードプレステーマを選ぶ際には、どんな点に注目して選んだらいいの?

まずどんなワードプレスのテーマを選定するのかに関しては、下記4つの点に注目して選びましょう。

管理者

 

POINT

  • 表示速度・SEO評価が高いか
  • デザイン性が高いか
  • カスタマイズ性能が充実しているか
  • 自分が好みのテーマであるか

 

この4点に注力して選んでみて下さい。

 

これらの中で自分がどんな商用向け・コーポレート向けのサイトを作りたいのかを考えながら、機能を含むテーマを選んでいきましょう。

 

特に企業向けのコーポレートサイトの場合では、食品や美容系・建築・ホテルなどのサイトを例に解説すると、どのサイトでも人の8割以上が視覚的なデザイン美でものを判断し、購買意欲に移ると言われています。

 

よく考えて見て下さい。

あなたは、ホテルを予約する際、ホテルの外装や部屋の内装を視覚的に判断していませんか?

またレストランの店舗や居酒屋を選ぶ時には、どんなお店かどんな料理があるかまず見て、視覚的においしそうと判断した時にそのお店を選んでいませんか?

管理者

 

 

だからこそ、上記のような職業に該当する場合には、特に、画像や動画の見せ方やデザインを大切にしなくはいけないんです。

そこで、Wordpressテーマを用いて作る際には、TOP画面で動的デザインでユーザーにインパクトを与え、魅了できれば、ファーストビューでファンが増える傾向にあります。

 

そうした動的なデザインを有するファーストビューの機能やカルースライダー機能が長けているのが、上記の「MAJESTIC+」や「MARBLE」がその効果を非常に発揮してくれます。

 

企業サイトにアクセスするユーザーは、基本的に企業名や店舗名で検索するユーザーが増えますので、キーワードに対する競合が少ないため、SEOなど表示速度の影響を重く考える必要がありません。

 

 

WordPress(ワードプレス)テーマのSEO評価・価格・性能比較

有料Wordpress(ワードプレス)のSEO評価や販売価格、性能などどのような特徴があるか総合的に比較したデータを下記にまとめたものです。

 

性能比較表

SEO/性能MAJESTIC+
AFFINGER6MARBLEDIVER New Standard
おすすめ度
SEO評価
価格
表示速度
動的デザイン
基本的カスタマイズ性
グーテンベルク対応
LP制作対応

:非常に良い 〇:良い :普通 ✖:残念  (スクロール可)

 

企業サイト向けSEOに強いおすすめWordpressテーマ9選(有料+無料)

 

NoWordPressテーマ料金詳細
1MAJESTIC+27000円新機能の動的なデザイン性を強化した建築系・ホテル業界・店舗向け
2AFFINGER6(ACTION)14800円SEO評価最強・カスタマイズ性能高い・高性能なのに安い
3MARBLE27000円動的な動きのデザイン性に長けた美容系・店舗向け
4DIVER17980円LP制作・商用向けにも対応・デザイン性・機能性に優れている
5New Standard29700円無料で試せる万能商用向け・4大特典付き
6SWALLOW9900円シンプルで余計なデザインをそぎ落とした安さ・SEO・商用向け重視
7ALBATROS7980円シンプルで余計なデザインをそぎ落とした安さ・SEO・商用向け重視
8Lightning無料有料版への変更も可能
9Xeory Extension無料コーポレートサイト向け完全無料版

※料金:税込

 

1.MAJESTIC+

項目詳細
おすすめ度★★★★★(4.9)
販売価格27000円(税込)
SEO対策済(◎)
レスポンシブル対応(◎)
複数サイト利用
サポート1か月間無料
URL公式サイト

動的なビジネスサイトをターゲットとしたフルスクリーンWordpress「MAJESTIC+」

 

<MAJESTIC+の特徴>

  1. SEO対策表示速度が速い
  2. ABテストやCTA機能などの解析機能がデフォルトでついてくる
  3. 集客しやすい機能が豊富
  4. 動的な動きに長けており、デザイン性でユーザーを魅了する
  5. 収益化に特化した作り
  6. カスタマイズ性能が高く、初心者の方でも手軽に設定で対応可能

 

一度の購入で複数サイトに利用することが可能です。

またMAJESTIC+は、動的なデザイン性に長けており、カルースライダー性能が高いだけでなく、訪問時のロード画面でユーザーを魅了できる画像のアニメーション機能も有しています。

 

またそれ以外にもCTA機能やABテストなど解析機能もデフォルトでついているので、ブログサイトの運営時の解析にも役立ちます。

まだ知名度が低いですが、かなり利用者が増加しているテーマの一つです。

 

私も別サイトで使用していますが、かなり使いやすく便利機能や分析機能が付属していて、LP制作もできるので、機能という機能がほぼ付随しています。AFFINGER6を超えるかも。

またとにかくアニメーションの動的な動きがかっこいいので私としても、今後人気が出てほしい一押しのテーマですね。

管理者

 

「ファーストビューのヘッダー画像にアニメーション効果を入れたり」、「カルースライダーに動画を組み込んだり」することもできるので、かなり動的なサイトを作り上げられます。

動的デザイン性に改良を重ねられているので、ユーザーに動画や画像のアニメーション効果を使って、魅了するインパクトのあるサイトに仕上げてくれます。

 

こんな方におすすめ

  • デザイン性を重視したい
  • いい動画・画像で企業のブランドイメージを上げたい
  • ブランディングを大切にしたい
  • 人を魅了するきれいなサイトにしたい
  • SEOも合わせて意識したい

 

などを考えている企業様や店舗運営の方には非常におすすめのテーマです。

 

WordPressテーマとしては少し値段が上がりますが、コーポレートサイトとしては適正価格で、1ヶ月のサポートもついていますので、初心者の方でも手軽に様々なカスタマイズが可能です。

 

まずはこちらでどのようなサイトが作れるのか画面イメージをデモサイトで確認しておきましょう。

 

 

 

また実際に利用されているサイトなども下記にてご紹介しています。

またレンタルサーバーによってもその表示速度の影響は出ることがありますので、その点についても下記サイトにて確認・把握しておきましょう。

 

合わせて読む
MAJESTIC+ってどう?利用メリット・口コミ評判を徹底解説

続きを見る

 

.AFFINGER6(ACTION)

 

項目詳細
おすすめ度★★★★★(4.9)
販売価格14800円(税込)
SEO対策済(◎)
レスポンシブル対応(◎)
複数サイト利用
サポートなし
URL公式サイト

 

AFFINGER6は、多くのトップブロガーやアフィリエイターにも利用されている人気のWordPressテーマです。商業用としても十分利用できるカスタマイズ性能をもっており、特に、SEO対策が強化されているテーマです。

 

<AFFINGER6の特徴>

  1. SEOに強く上位表示されやすい
  2. 国内最高水準のサイト読み込み・表示速度
  3. 集客しやすい機能が豊富
  4. PWA」を標準装備
  5. 収益化に特化した作り
  6. カスタマイズ性能が高く、初心者の方でも手軽に設定で対応可能

 

グーテンベルクブロックエディターに対応しており、細かなカスタマイズが初心者の方でも手軽にできる設定項目が多数用意されています。

 

SEO効果も非常に高く、AFFINGER6を利用する多くのサイトが検索エンジンで上位表示しているのがこのAFFINGER6のサイトが多いです。

 

正直言って、このクオリティのテーマなのにこの価格は反則です。なので、なるべくコストを抑えて運用されたい方やSEOに重きを置かれている方にはピッタリのテーマかと思います。ヘッダーカード機能やカルースライダーの機能は当然。ランキング機能などもありますので、基本的な機能はほぼ付属しています。

 

AFFINGER6(ACTION)の詳細を見る

 

3.MARBLE

項目詳細
おすすめ度★★★★★(4.8)
販売価格27000円(税込)
SEO対策済(◎)
レスポンシブル対応(◎)
複数サイト利用
サポート1か月間無料
URL公式サイト

 

<MARBLEの特徴>

  1. SEO対策表示速度が速い
  2. ABテストやCTA機能などの解析機能がデフォルトでついてくる
  3. 集客しやすい機能が豊富
  4. 動的な動きを有しており、ザイン性でユーザーを魅了する
  5. 収益化に特化した作り
  6. カスタマイズ性能が高く、初心者の方でも手軽に設定で対応可能

 

一度の購入で複数サイトに利用することが可能です。

またMARBLEはMAJESTIC+より動的なデザイン性は劣りますが、カルースライダー性能やンテンツブロックウィジェットで、コンテンツを複数配置することが可能です。

BODY部分でもアクセスしてほしい部分にコンテンツブロック設置し、誘導できる機能がなどが用意されており、画面スクロールして、指定位置にいくと、また別の動きが起こるパララックスコンテンツを作成できます。

 

ランディングページの制作も可能で、あまりサイトを重たくさせないように工夫されており、現在では店舗経営HPや店舗サイトなどの運営などによく利用されています。

 

またそれ以外にもCTA機能やABテストなど解析機能もデフォルトでついているので、ブログサイトの運営時の解析にも役立ちます。

まだ知名度が低いですが、かなり利用者が増加しているテーマの一つです。

 

私も別サイトで使用していますが、かなり使いやすく便利機能や分析機能が付属していて、LP制作もできるので、機能という機能がほぼ付随しています。AFFINGER6を超えるかも。

またとにかくアニメーションの動的な動きがかっこいいので私としても、今後人気が出てほしい一押しのテーマですね。

管理者

 

MARBLEの画面イメージは下記になります。

 

MARBLEのデモ画面イメージ

 

MARBLEの詳細を見る

 

MARBLEは、Isotypeシリーズの中でもコーポレートサイト・商用向けに考案されたテーマの一つです。この動的なデザイン美が追求されているシリーズ一覧の総称がIsotypeです。

Isotypeの中には、他にも商用向けのテーマもありますので、ご興味のある方は下記よりご確認下さい。

 

➡Isotypeシリーズ一覧を見る

 

4.DIVER

 

項目詳細
おすすめ度★★★★☆(4.5)
販売価格17980円(税込)
SEO対策済(◎)
レスポンシブル対応(◎)
複数サイト利用
サポート無期限・無制限
URL公式サイト

 

<DIVERの特徴>

  1. SEO対策表示速度が速い
  2. CTA機能やLP制作が可能
  3. カスタマイズ性能が高く、HTMLやCSSを使用せずに初心者の方でも手軽に設定で対応可能

 

SEO効果が高く、サイトの直帰率を低減させる設計になっています。

 

メールサポートでカスタマイズに関する相談もできるので、初心者の方でも安心して利用できます。

 

DIVERの詳細を見る

 

5.New Standard ver3

項目詳細
おすすめ度★★★★☆(4.4)
販売価格29700円(税込)
SEO対策済(◎)
レスポンシブル対応(◎)
複数サイト利用
サポート初月無料
URL公式サイト

 

<New Standard ver3の特徴>

  1. SEO対策と表示速度が速い
  2. CTA機能LP制作が可能
  3. 14日間無料で試せる
  4. カスタマイズ性能が高い
  5. HTMLやCSSを使用せずに初心者の方でも手軽に設定が可能

 

New Standard Ver3の利用メリットとして、14日間無料で利用できる点があります。どんなカスタマイズ性能があるのか。購入前に試すことができるのか確認してから購入に移れるので、まずは利用化感を確かめられる点がすごくユーザーフレンドリーに感じます。

操作も手軽に行えるので、初心者の方でも手軽にサイト構築が可能。

 

メールサポートで購入してからの初月の間は、相談もできるので初心者の方でも安心して利用できます。

 

 

New Standardの詳細を見る

 

6.SWALLOW

項目詳細
おすすめ度★★★★☆(4.2)
販売価格9900円(税込)
SEO対策済(◎)
レスポンシブル対応(◎)
複数サイト利用
サポート問い合わせから無料で可能
URL公式サイト

 

<SWALLOWの特徴>

  1. SEO対策表示速度が速い
  2. LP制作が可能
  3. 無題な機能をそぎ落としたシンプルなタイプ
  4. 書くことに集中できる
  5. カスタマイズ性能は商用目的としては十分
  6. HTMLやCSSを使用せずに初心者の方でも手軽に設定で対応可能

デザイン自体は非常にシンプルなデザイン設計をしており、その分安価で利用頂くことができます。

 

下記をご覧ください。

 

 

SWALLOWのデモページですが、シンプルと言えども、見てもわかるようにかなりきれいです。

 

余計な機能をそぎ落とした分SEO効果が高く、サイトの直帰率を低減させる狙いの設計になっています。LP制作にも対応しているので、業務や商用利用目的・コーポレートサイトの制作においても十分な機能が備わっています。

 

なるべくWordpressテーマにはコストをかけずにサイト構築をしたい方シンプルなデザインで十分・問題ないという方はこちらテーマがおすすめです。

メールサポートでカスタマイズに関する相談もできるので、初心者の方でも安心して利用できます。

 

SWALLOWの詳細を見る

7.ALBATROS

 

項目詳細
おすすめ度★★★★☆(4.1)
販売価格7980円(税込)
SEO対策済(◎)
レスポンシブル対応(◎)
複数サイト利用
サポート問い合わせから無料で可能
URL公式サイト

 

<ALBATROSの特徴>

  1. SEO対策と表示速度が速い
  2. CTA機能やLP制作が可能
  3. シンプルなデザイン
  4. 記事を書くことに重視できる
  5. カスタマイズ性能が高い
  6. HTMLやCSSを使用せずに初心者の方でも手軽に設定で対応可能

至ってシンプルなデザイン設計で、モバイルファーストを重視し、デザインを崩さずに表示。LP作成はもちろん商用向けにも利用可能なWordpressテーマです。

 

 

 

  • なるべく安価でWordpressを利用したい方
  • 試しでサイトを作りたい方
  • 手軽にシンプルに利用したい方

 

に、おすすめのテーマです。

公式サイトの「問い合せ」から相談もできるので、初心者の方でも安心して利用できます。

 

ALBATROSの詳細を見る

 

8.Lightning

 

項目詳細
おすすめ度★★★★☆(4.3)
販売価格無料(後から有料版にグレードアップ可能)
SEO対策済(◎)
レスポンシブル対応(◎)
複数サイト利用
サポート無(有償サポートのみ)
URL公式サイト

 

Lightningは、無料で利用できるWordpressテーマの中でも最も商用向けに優れたテーマです。

ブロックエディターにも対応していて、カルースライダーや使わない機能はオフにできる機能など、サイトの軽量化対応なども行えます。

 

さらに機能をグレードアップしたい場合には、アップグレードのPRO版も提供されています。ただ年単位で支払いがあるので、アップグレード版を利用する際には、有料のテーマより支払いが高くなる可能性がありますので注意しましょう。

 

Lightningの詳細を見る

 

9.Xeory Extension

 

項目詳細
おすすめ度★★★★☆(4.1)
販売価格無料
SEO対策済(◎)
レスポンシブル対応(◎)
複数サイト利用
サポート
URL公式サイト

 

5パターンのカラーバリエーションから選べて、LP制作にも対応しています。サイト自体は少し重たい傾向にあります。

わらかない点に関しても会員登録して管理画面にいけば、問い合わせができるようになりますので、初心者の方でも安心してXeory Extensionでサイトを立ち上げることができます。

 

Xeory Extensionの詳細を見る

 

まとめ

このように、商用利用を目的としたWordpress選定の際に重要な点は、「SEO対策への影響」と「デザイン性能」です。

 

もし最初の導入において、あまりコストをかけたくない方や一度試してみたいという方は、

無料の商用利用を目的とした2つやもしくは安価なタイプのもの、無料でお試しができるNewStandardなどのお試しをご利用されるとよいかと思います。

またもしSEO効果を重視したい方やデザイン美を追求したサイトをお望みの方は、AFFINGER6MAJESTIC+がおすすめです。

 

商用目的として、どんなサイトを作りたいかを考え、デザイン性を高めたいか、機能の豊富さなのかなど利便性、自分の好みを考え、テーマを選定するようにしてみて下さいね。

 

合わせて読む
プロが絶賛!ブログ向け人気のワードプレステーマ11選(有料+無料)

続きを見る

 


→当ブログをフォローして頂けると励みになります。 


大人気自宅飲み放題!多彩なビールをご自宅で楽しめる【DREAM BEER】

楽天おすすめ商品はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みやさん

【サイト運営者・著者】みやさん 【実績】ライター歴7年 ブログ歴3年⇒2万PV推移中 【実務】現役プログラマー|【発信内容】▶副業やブログの始め方 ▶ライターとしてのノウハウ ▶生活の有益情報を発信しています。皆様の生活改善にご利用ください。

Copyright© 副業ケアネット , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.