【2019年度向け】アフィリエイトのやり方を間違える方が多い!今の正しいやり方とは

2019年11月1日

初心者の方がアフィリエイトを始めようと思っても、多くの方がそのやり方を間違えている方が非常に多いのが実情です。実際にアフィリエイトをやられている方の中でも、成功している方は全体の10%にすぎません。90%以上の方が5000円も稼げていないのが実情なんです。

そこで、アフィリエイトの実態とその正しいやり方をお伝えしていきましょう。

 

アフィリエイトの実態とは

まず多くのサイトで、

「アフィリエイトで簡単に月に10万稼ぐ方法」

等という表現で記載されていると、やってみたくなる気持ちもわかります。

こうした表現で記載されいるのは、サイトで収益を得るための方策の一つで、上位表示されて、こうした稼ぐ方法を明示してくれていますが、いきなり初めてすぐには稼ぐことはできません。

まずはしっかりアフィリエイトについて勉強することが大切です。

そんな簡単に稼ぐことができれば、今やすべての方が億万長者です。

もし本当に数か月で結果が得られていたのであれば、それは、googleによる検索エンジンに表示される仕組みを担うgooglebotのアルゴリズムが数か月でも結果がでていた時代に作られたサイトであるか、検索エンジンの競合性が低かったことが、こうした好条件を生んでいたのかもしれませんね。

時代の変化に伴って、googlebotのアルゴリズムも大きく変化してきていますので、数か月では、なかなか結果が出にくい時代となってきています。

ここ数年でのアフィリエイトの形とは

ここ数年で、大きく形を変えて、より精度の高いアフィリエイトへと変化し続けているのです。

特に、ここ2~3年でアフィリエイトについて幅広く知られるようになったことで、このアフィリエイト事業に企業が参入し始めてきていることが挙げられます。

そのため、多くの人がこの検索エンジンを活用した事業を活用するようになったのです。

googlebot検索アルゴリズムも細かな制御が行われるようになったと考えられます。

今では、初めてアフィリエイトを始めた方でも、結果が出るのに最低で3~6ヶ月以上はかかると言われています。

またその努力する量もすさまじいものがあります。100記事程書いてようやく結果が見えてくるような時代ですので、

ここまで話を聞いて、それでもやりたい。と感じた方は、ぜひ続けてもらいたいと思います。

 

どうしてアフィリエイトで稼げない人が多いのか?

 

アフィリエイトを始めても稼ぐことができない人は全体の9割も存在し、月に1万円もいかない人が多いようです。

新たな人がアフィリエイトで事業を始めたとしてもそんなに簡単に稼げなくなりました。それは、主に下記のような理由が挙げられます。

 

<アフィリエイトで稼げない5つの理由とは>

  • 根本的にやり方が間違っている
  • 昔からアフィリエイトを行っている人には容易に勝てない点
  • 圧倒的な執筆量
  • 企業参入による競合の増加
  • google検索アルゴリズムによる検索精度の向上

まず一つ目に言えるのが、根本的にアフィリエイトのやり方が間違っている場合には、根本的なやり方が間違っている場合があります。

あなたは、サイトで収益を上げるために、きちんと他のサイトを見られていますか?多くのサイトを巡回すれば、その答えは、ある程度わかってきます。根本的なやり方をしっかり学んでおきましょう。

続いて言えるのが、「アフィリエイトで収益を上げるなら、検索上位表示が必須」です

検索上位を得ているサイトは、競合かもしれません。まず上位表示されているサイトに勝つことができますか?上位表示されているサイトは、圧倒的な執筆量やgoogle社からのその信頼性があるサイトが多いです。そうしたサイトを超えるためのライティング技術や執筆量が必要になります。

たとえ上位表示されたとしても、検索流入の少ないキーワードでは、その収益を出にくくなるため、しっかりとしたキーワード調査も重要になります。

上位表示されているのに、アクセスが集まらない場合には、キーワード調査ができていない場合も多いですので、検索されているのかしっかり調査していきましょう。

アフィリエイト事業にも一般の企業が参入したり、個人でやられていた方が起業して、強化されている方も多いですので、こうした人と戦える技量を身に付ける必要性があります。

 

 

アフィリエイトの正しいやり方とは【2019年度向け】

「アフィリエイトで正しいやり方をすれば結果が出せる。。。」

とよくサイトで言われていたのも昔であればできていたたものが、時代の変化に伴って、非常に難しくなっているのも事実。

アフィリエイトで本当に結果が出せるのでしょうか?

現代のアフィリエイトの事業の中で、成功するのは難しいものです。そこで、どんな方法で行えば、その成功へと導くことができるのでしょうか?

そのやり方には、主に下記の部分に注目するとよいでしょう。

<アフィリエイトの正しいやり方とは>

  • サーバーとドメインの導入
  • サイトの基本設定を確立させる
  • 売れる商材を見極める
  • 検索流入の多いキーワードを探す
  • 競合性の低いキーワードを探す
  • 訴求内容を執筆できる技術を磨く
  • 継続する

まずは、サイトを立ち上げる中で、基本設定を行っていきましょう。これができていないと、まず根本的に成功するのが非常に難しいです。

これらが設定できた上で、初めて戦いの土俵に乗れるということを覚えておきましょう。

ここから、競合調査やキーワードの検索流入調査をしていきます。競合の多いキーワードを選定しても、上位表示されているサイトに簡単に勝つことはできません。

競合が出にくい検索流入がそれなりにある、キーワードを探していく必要性があるのです。

これらを行った後で、実際に売れる商材なのかどうかを判断して、執筆を初めていきましょう。

あとは、記事を書くだけです。皆記事を書くことを簡単に表現されていますが、ここにも、しっかりとしたライティング技術が必要になります。

ここでも、学ぶことが盛りだくさんです。

最初は大変ですが、これを好きにならないと、ここまで努力はできないので、しっかり書く練習をして、ライティングできる技術が身に付けば、簡単に2000文字等ぐらいは書けるようになります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?アフィリエイトには、正しいやり方はありません。

但し、基本的なやり方をきちんと身に付けていないと、同じ土俵で戦うことが非常に大変になってしまいます。

またアフィリエイトの正しいやり方を理解したからと言って、結果がすぐに出るわけではありません。

アフィリエイトの基本的なのやり方を理解してからが、本当の闘いです。検索流入や競合性の分析を行い、売れる商材なのかどうかを見極めながら、商材を選定していきます。

信頼性の高いサイトを構築することで、ドメインパワーの向上、上位表示につながり、結果が出せるようになる。こうしたサイトがアフィリエイトの正しいやり方となることを覚えておきましょう。