【特典付き】Affinger5を利用すべき決定的おすすめ理由3つ!メリット・デメリットをレビュー

2020年7月30日

有料のWordpressテーマを選ぶなら「Affinger5」が絶対におすすめです。

管理者
管理者
いったいどうしてAffinger5がおすすめなのか!

実際に無料のテーマと有料のテーマを利用した私が実体験を元にそのおすすめの理由とメリット・デメリット、そして詳細の機能について実体験に基づいてレビューしました。

ぜひ皆様の参考になれば幸いです。

有料Wordpressテーマ「Affinger5」を利用すべき決定的なおすすめ理由3つ

 

それでは、早速どうしてAffinger5がおすすめなのか!その理由とデメリットについても合わせて解説していきましょう。

 

Affinger5がおすすめの理由には、下記のような理由が挙げられます。

<Affinger5を利用すべき決定的なおすすめな理由3つ>

  • 表示速度が速い
  • SEO対策の検証済み
  • 明らかに検索エンジンからの表示が大きく表示される

 

1.表示速度が速い

まずAffiger5は、有料ワードプレステーマの中でも表示速度が3秒以内です。より速度が速いレンタルサーバーを活用すれば、さらに上位表示を目指すことが可能です。

 

2.SEO対策検証済み

有料ワードプレスを利用されている方の多くの方が、このAffinger5を利用しています。またそれだけではありません。検索エンジンから上位表示しているサイトの多くが、このAffinger5を利用したサイトが多いという点です。

 

3.検索エンジンからも上位表示されやすい

検索エンジンからも上位表示されやすい傾向があります。

それは、下記の検索画面からも見てもわかる通り、上位3位の案件の全てのWordpressテーマが全てAffinger5であるという実績があります。

 

 

検索エンジンでカテゴリーも表示

また下記は検索画面は、「育チルnet」という新たなサイトをリリースしたのですが、Affinger5をリリースしてから約1ヶ月程度ですが、「育チル」というキーワードで検索してみて下さい。

カテゴリーまで表示されるようになったことです。

 

自分が作成したカテゴリー分類が検索エンジンにも表示されるのです。

これは、Google社の検索エンジンに対して最適化が行われている証拠です。

 

有料テーマを活用しても、カテゴリーまで検索エンジンですぐに表示されるテーマは結構少ないです。

こうした表示がされるのは、「Affinger5」しか私も知りません。

 

Affinger5のメリット・デメリットについて

それでは、合わせてAffinger5の追加のメリットやデメリットについてもご紹介しておきましょう。

Affinger5のメリット

おすすめの情報以外のメリットについてもお伝えしておこうと思います。

ボックスデザイン・囲い線・おすすめ枠・ポイント枠・ボタン機能・下線やマーカー機能等本当に、執筆する上で全ての機能が揃っています。

無料のテーマでは、色々プラグインで揃えたりしなくてはいけなかったのですが、このAffinger5では、ほとんどプラグインを必要もしませんし、設定で悩まずに立ち上げることができています。

 

Affinger5のデメリット

デメリットとして感じる点は、まずとにかく機能が多いので、設定をどこからおこなったらいいのかよくわからないというのが正直です。

サイトを立ち上げから執筆までに、時間を要してしまう方も非常に多いようですね。

 

なので、記事の投稿と投稿するまでの最低限の設定だけを先に行ったら、すぐに記事の投稿に取り掛かるのが、効率よくサイトを育てるポイントです。

細かな設定やサイトの背景等は後からデザインを作っていくとよいかと思います。

 

 

Affinger5のカスタマイズ性能5つ

それでは、Affnger5にはどんなカスタマイズ性能があるのか、ご紹介していきましょう。

 

SEO対策の強さとアフィリエイトやアドセンス等収益化につながるための機能も多数もっており、簡単に設定することが可能です。

それ以外にも下記5つの機能が優れています。

 

<Affinger5の主な5つの機能>

  • デザインパターンが豊富
  • 幅広い分野で利用可能
  • タブデザイン機能
  • ボックスメニュー作成機能
  • スライドショー機能

 

 

デザインパターンが豊富

Affinger5は、48種類ものデザインパターン・色合いをもっています。自分の好みに応じて、デザインを変更することができますので、ぜひ上手に活用して好みのサイトを作りを行っていきましょう。

 

幅広い分野で利用が可能

 

Affinger5で利用できるのは、ブログやアフィリエイトだけではありません。企業向けのHPにも対応できるので、様々なサイトの立ち上げに利用できる万能Wordpressテーマです。

 

タブデザイン機能

ボックスメニュー作成機能

 

各カテゴリー分類をこうしたボックスメニューを作って表現することが可能です。

管理者
管理者

なんかボックスメニューだと、どんな内容が書かれているのかクリックしたくなりますよね~。

こうすることで、カテゴリーが見やすくなり、画面のオリジナリティが生まれるので、ユーザーの直帰率にも大きな影響が生まれます。

 

スライドショー機能

スライドショーの機能は、スライダーともいわれますが、画面のヘッダー等に配置することで、最新の記事やおすすめの記事をまず最初に見せることでインパクトを与えます。

見てほしい記事を、最初に設置することで、多くの記事をみてもらえる、サイト管理者に良い印象を与えます。

 

 

料金体制・オプション

続いて、料金体制についても見ておきましょう。Affinger5のWordpressテーマのみとさらに高性能な機能を兼ね添えているAffingerEX Pack3の2つのプランがあります。

 

【通常プラン(初心者向け)】

テーマ料金
WING Affinger5(通常プラン)14800円
Stinger Tag管理プラグイン4980円→無料
合計14800円

 

こちらのプランは初心者向け、もしくは通常のプランです。こちらのご購入で、テーマを利用することが可能です。

 

 

【高性能プラン(最初から稼ぎたい方向け)】

テーマ料金
Affinger EX(高性能プラン・上位版)24800円
AFFINGERタグ管理マネージャー321,800円
ABテストプラグイン4800円
クレジット削除プラグイン通常価格2,500円→無料
AffiliateRun~なぜ売れないか?
無料
合計39800円

 

最初からしっかりテーマを熟知し、収益化を本格的に狙っていきたい方はこちらを利用しましょう。

 

Affinger5 公式サイト

 

 

特典付き

「Affinger5」の購入者無料特典として、Stinger Tag管理プラグインが付いてきます。この機能は、広告コードや文章等をショートコードとして自由に呼び出すことができるプラグインです。

 

まとめ

WordPressテーマを選ぶのは自由です。ただどうせ収益化を目指す等の目標を立てて運用するのであれば、しっかり結果を出せる環境を整え、最短ルートで結果を残すための方法をしっかりと学ぶことが大切です。

このAffinger5は、あなたに結果を残すための可能性を秘めているWordpressテーマであることを覚えておいてくださいね。

 

 

 

【おすすめ:WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」について
     ※ブログを始めるなら絶対おすすめ【特典あり】


私も新たなサイト【育チルnet」にて、検索エンジンの上位の多くを占めると言われるSEO対策に強いWordpressテーマを導入してみました。

無料テーマから有料テーマにしただけなのに、0円だった収益が2~3万円まで上がったんです!

正直驚きでした!実際に利用した所感は、デザイン性能がかなり整っていますし、表示速度もやっぱりかなり速いです。人気なWordpressテーマなだけはあると感じました。

無料のテーマでも私は悪いとは思っていませんが、やはり検索エンジンからの評価はだいぶ違いました。

初めて数ヶ月ですが、もうすでに検索エンジンから大きく表示されるようになっています。

どうせやるなら、しっかりgoogle社からの評価を受けられる整えられた環境でブログ運営する方が絶対にいいと感じたため、当サイトをご覧下さった皆様にもお伝えさせて頂きました!

Wordpressテーマを新たにご検討方は、今しかない期間限定の特典も付いていますので、お早めにご確認下さい。

レビュー

公式サイト



 ←ためになったら押してね^^