ブログ ブログノウハウ

ブログは記事構成で決まる!4つの理由と7つの作成手順解説

 

 

文章を書く際に、初心者の方であれば、とりあえずまずは書いてみよう!

 

と感じる方も少なくありませんが、実は文章やブログを作る際には「文章構成」が非常に大切であったりします。

 

悩む女性1

  • 文章の構成はどうして最初に決める方がいいの?
  • 構成がしっかりしていないとどうしてダメなの?

 

文章の構成や流れがしっかりしていないと、ユーザーはその悩みを解決できにくくなるためです。

なので、構成を考えて、流れがある読みやすい内容にすることで、読まれる記事にする必要があります。

そこで、当記事では、文章構成とは何か、なぜ執筆前に書くのが重要なのか?どのように書くのか?このような悩みを解決できます。

 

ブログの文章構成について

ブログの文章構成とは・・・

  記事を書く前の設計図のことです。

 

ブログにおける文章構成は、下記のような流れで文章の形・骨組みを作っていきます。

 

<ブログの文章構成>

  • タイトル
  • 導入文
  • 本文
  • まとめ

 

記事の質は、構成を考えている段階で全てが決まっているともいわれ、この作業が非常に重要になります。

 

  • どんな悩みについて明示するのが「導入文」。
  • 悩みに対する解決策を見出し、小見出しを使って、詳しく解説していくのが「本文」。
  • そして最後に内容を総括する「まとめ」。

 

この流れで構成を作成していきます。

 

ブログはすぐに書き出してはダメなの?

 

ブログを書く時は、最初のうちは文章をすぐに書き出してしまいがち。頭で構成ができる得意分野の内容であれば、それでも、問題ないですが。

記事の執筆量は100記事以上の記事を全て構成を考えずに書ける知見・専門知識はありますか?

おそらく誰でも難しいものです。

 

だから、記事の知見がないものについては、予めに文章構成を考えるのが必要になります。

 

ブログ記事で文章構成が大切な理由

 

ブログ記事で文章構成を考える理由は大きく分けて4つのメリットがあります。

 

<構成を考える4つの理由>

  • 記事を書きやすくする
  • 順序立てた構成は読者に伝わりやすい
  • 読みやすい文章は読者のリピーターが増える
  • SEO効果が高くなる

 

 

記事を早く書き出したくなるのですが、そこをグっと我慢して構成を予めしっかり立てた上で記事を書くと、もう書く内容が確定しているので、記事がスラスラ書けるようになります。

 

 

文章構成を作る時の6つの流れ

 

<ブログの文章構成を作る時の6つの流れ>

  1. キーワード選定を行う
  2. 競合性調査を行う
  3. 想定読者をイメージする
  4. タイトルを決定する
  5. 本文の見出しを作る
  6. 本文の見出しごとに簡単な内容を記載する

 

 

キーワード選定を行う

どんな記事を執筆する際には、キーワード選定は非常に重要です。

 

その理由は、どんなに書きたい記事であったとしても、キーワードにおける検索流入がなくては、誰にも読まれない記事に終わってしまうためです。

 

なので、初めてブログを始めて、テーマや構成を考える方は必ずキーワードの検索ボリュームを把握した上で記事を執筆するようにしましょう。

 

 

競合性調査を行う

そして、もう一つ重要なことが「競合性調査」です。

今度は逆にキーワードに対する競合性が高すぎると、索エンジンでの上位表示が狙いにくくなります。

 

 

競合性が高ければ高い程、検索エンジンへの表示には時間がかかるし、記事数や労力が必要になります。

 

同キーワードで同じユーザーがどれだけサイトが存在していて、どれだけの競合がいるのか市場調査を行ってから、キーワードの記事を書くのかを決定していくことが大切になります。

 

 

想定読者をイメージする

記事を書くことを決めたら、続いて自分がその記事を「どんな人に向けて発信したいのか?どんな方への悩みを解決することができるのか?」を決めていきましょう。

 

その記事は万人受けする必要性などありません。

特定の目的の悩みをもった方への悩みをしっかり解決してあげることが記事を読まれる文章です。

 

タイトルを決定する

タイトルも重要です。タイトルの決め方については下記で掲載しておりますので、必ず目を通しておきましょう。

 

合わせて読む
ブログタイトルの決め方!上位表示しやすい8つの㊙テクニック公開

続きを見る

 

本文の見出しを作る

そして、上記が決定したら、あとは中身を肉付けしていきます。

 

大まかな構成がきちんと作られていると、この本文については内容を記載していくだけなので、スラスラかけるようになります。

 

本文の見出しごとに簡単な内容を記載する

これは、WEBライターをされる場合にもよく要求されますが、「見出しに合わせて、各内容を簡単にまとめておきます。

 

そうすることで、執筆する内容もディレクターが把握できますし、またライター側も記事を実際に書き始める際、あっという間に書くことができるので、記事の概要を大まかにまとめておきましょう。

 

 

まとめ

ブログにおける構成は、文章を書くよりも重要であり、初期の段階でどんな構成をしっかり練っていくことによって、いくらでも記事を増やすことができるようになり、またSEO的にも非常に上位表示への影響を受けやすくなります。

 

しっかりと構成を考えた上で執筆を進めていくように訓練していくことが大切になります。

 

合わせて読みたい
読まれるブログ記事の書き方!初心者が注意する・知るべき7つのコツ

続きを見る

 


→当ブログをフォローして頂けると励みになります。 


大人気自宅飲み放題!多彩なビールをご自宅で楽しめる【DREAM BEER】

楽天おすすめ商品はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みやさん

【サイト運営者・著者】みやさん 【実績】ライター歴7年 ブログ歴3年⇒2万PV推移中 【実務】現役プログラマー|【発信内容】▶副業やブログの始め方 ▶ライターとしてのノウハウ ▶生活の有益情報を発信しています。皆様の生活改善にご利用ください。

Copyright© 副業ケアネット , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.