LuxeritasでWordPress Popular Postsが保存できない時の対処法

2019年11月11日

WordPressテーマのLuxeritas(ルクセリタス)でよく利用されているプラグイン「Wordpress Popular Psts」のプラグインを使用されているときに、設定を変更しても保存できない。

そんな経験はありませんか?

そこで、Wordpress Popular Pstsを使用中に設定が保存できない時の対処法をご紹介していきましょう。

WordPress Popular Postsのエラー内容について

 

WordPress Popular Postsのエラーの状態についてですが、「ウィジェットの設定⇒Wordpress Popular Posts」の変更を行っても、更新されませんでした。

<エラー内容>

・ウィジェットの設定が更新されない

・削除ができない

WordPress Popular Postsの下記の設定画面をご覧ください。

 

【エラー画面】

1.「外観→ウィジェット」

2.保存ボタンを押下する

 

WordPress Popular Postsの保存ボタンを押下しても、ずっとくるくる処理が回ったまま固まった状態になってしまいます。

 

 

設定が保存できない場合の3つの対処法

そこで、Wordpress Popular Postsの何度保存かけても、保存されない場合の対処法をご紹介していきましょう。

その主な対処法には、3つの方法をお試し下さい。

<設定が保存できない時の3つの対処法>

・プラグインの再インストール

・レンタルサーバーWAPの設定の無効化(ロリポップの場合)

・上記2つの設定変更を行ったら、しばらくしてから変更を確認しましょう。

 

ちなみにですが、私がプラグインを再インストールした場合には、その設定は変更されませんでした。

なので、もう一つの対処として、レンタルサーバーのWAPの設定の無効化を試していきましょう。

1.レンタルサーバーにログインしましょう。

※こちらは、ロリポップのレンタルサーバーの設定で解説しております。

 

2.WAP設定を無効化しましょう。

 

こちらのレンタルサーバーの場合には、ロリポップを活用しておりますので、他のレンタルサーバーをご利用の方は、参考にして、レンタルサーバーごとのでWAPの設定をお探し下さい。

 

WordPress Popular Postsがバージョンアップされました

またWordpress Popular Postsのプラグインの機能がバージョンアップされています。

機能が追加されて、利用しやすくなっています。一部の表示例をご覧ください。

【一部の追加表示例】

このように、一部のテーマでは、このような表示に切り替えることができます。

その他にも多数のテーマが選ぶことができますので、詳細は下記よりご確認下さい。

Luxeritas(ルクセリタス)の使い方-PV数ランキング順で表示する方法とは【新機能のご紹介】

 

まとめ

レンタルサーバーのWAP設定が有効化されていることで、起こっている可能性が有力です。

以前この設定に関して変更した記憶もあるのですが、なぜか設定がまた有効化されていました。

これは、サーバーサイドで、セキュリティ的に定期的に有効化するようにしているのかもしれませんね。

なので、プラグインの設定を再インストールしても変更が更新されない。削除できない場合には、レンタルサーバーのWAP設定をご確認してください。