Luxeritas

Luxeritasのサイドバーのカテゴリーを階層分けしてみよう!

 

今回は、Luxeritas(ルクセリタス)の使い方で、カテゴリー階層分け・分類する方法。

悩む女性1

  • サイドバーにカテゴリーを更に階層分けして表示したい。
  • でもやり方がわからない。

今回は、サイドバーのカテゴリーを階層分けしていく方法・やり方についてご紹介していきましょう。

 

 

Luxeritas(ルクセリタス)のカテゴリーの階層分けの画面イメージ

Luxeritas(ルクセリタス)のサイドバー部分に表示されるカテゴリー分類を階層分けをして表示することで、ユーザーに見やすいカテゴリ分類ごとに階層を作ることができます。

まず下記画面をご覧下さい。画面イメージから確認しておきましょう。下記のように、シンプルにデフォルトの設定のままにすれば、カテゴリーに登録されたものがそのまま表示されます。

 

<デフォルト設定>

 

このように、通常の設定では、上記のように全て親カテゴリなので、全て同じ上位階層に表示されています。

 

<変更後の設定>

 

このように、変更した後で、さらに細かく細分化した分類に分けることができます。

 

カテゴリーの階層分けを行うには2つの設定が必要

 

このカテゴリーの階層分けを行うためには2つの設定が必要になります。その設定は下記になります。

 

 

ポイント

<カテゴリー分類をさらに階層分けするための2つの設定について>

  1. style.cssへのプログラム追加
  2. カテゴリーの親分類の設定

 

まずは、カテゴリーの分類を設定する前に、style.cssの設定から行っていきましょう。

style.cssへのCSSの追加設定

 

CSSの設定は、ウィジェットのカテゴリー分けしている部分にフォルダと階層分けを行う画面を表示します。

下記をCSSにコピーして貼り付けましょう。これによって、カテゴリーの階層分けする設定を行うことができます。

 

■<Font Awesome 4 の場合>

 

■<Font Awesome 5 の場合>

 

また、この際、重要なことが、Font Awesome 4もしくは、Font Awesome 5の設定によっても、そのCSSの表示が異なりますので、きちんと設定を確認しておきましょう。

 

Font Awesome 4 or 5の確認箇所はこちら

 

style.css(スタイルシート)の貼り付け箇所

続いて、style.cssにプログラムを貼り付けてみましょう!

 

ポイント

■Luxeritas ⇒ 子テーマの編集 ⇒ 「style.css」シートを選択する

 

 

この中に、先ほどコピーしたCSSを貼り付けましょう。これで、CSSの設定は終了です。

 

カテゴリーの親分類と子分類に階層分けする設定方法について

CSSの設定ができましたら、よしこれで表示を確認してみましょう!・・

 

悩む女性1

・・・???

あれ??表示されてない!!

そう。。これだけでは、ダメでした。実はもう一つ必要な設定があります。

管理者

 

 

それが、正式に「子のカテゴリー」を設定とするためのカテゴリーを決定するための設定をする必要性があります。これは、Luxeritasの設定で持っていますので、設定画面から変更していきましょう。

 

1.まずカテゴリータブを開いて、最も大きな分類とする設定を見ておきましょう。

 

2.親カテゴリーを作る際は、下記のように子となるカテゴリーから親カテゴリーを指定します。

 

Luxeritasというカテゴリーを親カテゴリーとする場合を例にとって、解説すると、その階層分けしたい子カテゴリーの「プラグイン」や「使い方」等のカテゴリー分類から設定を行うことができます。

ここから親のカテゴリを設定しておきましょう。

 

親と子のカテゴリー数の設定ズレについて

但し、親のカテゴリーの設定数に対して、子のカテゴリーの設定がきちんと一致していないと、数値が合わなくなる可能性がありますので、そこは、しっかり調整するようにしましょう。

 

親の数が多いということは、子の設定がされていないということになりますので、覚えておきましょう。

ちなみに、私のサイトもまだその設定を未確認済みです。

今後調整していきます。

 

完成後の画像

完成後の画像はこちら

 

まとめ

 

このように、案外カテゴリーの階層分けは、後からの見栄えの問題等が気になるようになります。

そこで、ちょっとしたカテゴリーの階層分けの仕方を覚えておくだけで、便利に利用することができることもありますので、ぜひ一度設定を試して見て下さいね。

合わせて読む
LuxeritasでPV数ランキング順で表示する方法とは【新機能】

続きを見る

 

 

<検索エンジンで上位を狙えるAFFINGER6について>

ブログやサイト構築の中でどんなに記事を書き続けていても、中々上位表示されないとお悩みの方も少なくないかと思います。

無料のWordpressテーマでもキーワードによっては上位が狙えても、競合が多いキーワードでは、有料のWordpressテーマの利用者に負けてしまうことが多いです。同キーワードで記事を投下しても中々上位表示できないこともあります。しかし、私自身もそうした問題を懸念し、WordPressテーマをAFFINGER6に変えた途端に、数記事で上位表示されてしまうキーワードが多数出てきました。その詳細を下記記事で記載しています。

AFFINGER6での上位表示の詳細について

 

私も無料のWordpressテーマで何度も上位を落としてきたことがあり、その経験から皆様にも早くお伝えしておくべきと感じた次第です。特に、AFFINGER6はSEO最適化及び的確に上位表示を狙っていくのに最適のWordpressテーマの一つです。SEOで的確に上位表示を狙い、収益化に繋げることを目標にされている方は、記事を投下すると後からの記事変更や記事修正に時間が掛かります。二度手間になるので変更するのであれば、早い方がよいのでぜひ利用を検討してみて下さい。

また上位表示させるためのテクニックを下記にて安価で公開しておりますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

上位表示と収益化が格段に加速する!12のブログ戦略ノウハウ

 

\AFFINGER6を購入する/

AFFINGERER6の購入はこちら

 

 


→当ブログをフォローして頂けると励みになります。 


大人気自宅飲み放題!多彩なビールをご自宅で楽しめる【DREAM BEER】

楽天おすすめ商品はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みやさん

【サイト運営者・著者】みやさん 【実績】ライター歴7年 ブログ歴3年⇒2万PV推移中 【実務】現役プログラマー|【発信内容】▶副業やブログの始め方 ▶ライターとしてのノウハウ ▶生活の有益情報を発信しています。皆様の生活改善にご利用ください。

Copyright© 副業ケアネット , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.