ブログノウハウ 特化型ブログ

無料で特化型ブログって作れる?そのブログの正しい作り方とは

 

ブログを作るのなら、特化型ブログがおすすめ。

しかし、実際に特化型ブログを作ろうと思っても、

悩む女性1

  • すぐに作ることができるのでしょうか?
  • amebaブログやfc2ブログ等の無料ブログを活用して、特化型のブログを容易に作成することができるの?

 

当記事ではこのような悩みを解決できます。

管理者

 

それでは、無料ブログを活用した特化型ブログの正しい作り方に関しての本質を解説していきたいと思います。

 

 

特化型ブログとは

 

特化型ブログとは・・・

特化型ブログは、この名の通り「内容に特化したブログのこと」を言います。

 

たとえば、もしあなたの書きたい内容が「水泳」に関すること、その内容に関連した記事の内容にすることです。

 

悩む女性1

でも、水泳の内容だけでそんなにたくさん書けないよう~。

こんなふうに感じるかもしれませんが、実は、水泳単体のことだけではなくて、例えば「水泳+水着」等のように関連する内容で膨らませて、関連付けて増やすとあまり悩まずにすみますよね。

管理者

 

このような感じで、記事の内容を広げながら、水泳に「特化した」または「関連した」内容を増やせるのが、特化型ブログになります。

逆に、水泳の内容以外のことも記載してしまうと、何のブログについて掲載されているのか、ユーザーにとってはわからなくなってしまうこともあります。こうした場合には、「雑記ブログ」と言われ、色々な内容を書くイメージのサイトが雑記という表現で使われているため、こう呼ばれています。

 

どうして無料ブログではダメなの?

 

 

悩む女性2

  • では、どうして無料ブログで特化型ブログを作ってはいけないのでしょうか?
  • 本当に書いちゃダメなの?

決して無料ブログで特化型ブログを作ることがいけないのではありません。

管理者

 

無料ブログの方がサイトをすぐ立ち上げることができる等メリットもあるため、それが悪いわけではないのです。

ただ後々下記のようなデメリットがあります。

 

注意

  • 無料ブログではgoogle Adsenseの審査は受けられない
  • アフィリエイトのリンクの制約が多い
  • 無料ブログでは、独自ドメインを持つことができない
  • 検索エンジンで上位表示されにくい

 

例えば、無料ブログを利用していると、まずGoogle Adsense等の審査を受けることができません。

 

その他にも、やはり有料の独自ドメインを活用されている人としていない人とでは、検索エンジンで上位表示のされ方が変わります。

特に、現代では、自分でブログを運営して、サーバーや独自ドメイン(http://~)を取得してWordpressブログを立ち上げる方も多いので、こうした独自ドメインを使って運用される方には、SEOの観点から上位表示の競争で負けてしまう可能性が高くなります

このように、無料ブログでは、上位表示されにくいデメリットがあります。

 

私の過去の経験ですが、レンタルサーバーに付属されているドメインを活用して執筆しましたが、検索エンジンからの流入がほとんどありませんでした。

特に競合性が高いキーワードでは、相手にもされませんでしたよ。

管理者

 

また無料ブログでは、独自ドメインをもつことができないため、容量の制限等もあるため、サイトを大きくした時には、開けなくなったり、汎用性が効かなくなる可能性もあります。

 

 

特化型ブログは無料で作れる?

 

悩む女性1

それでは、特化型ブログは、無料で作成することができるものなのでしょうか?

その答えは ⇒ 作れるけど、成功しにくい!

管理者

 

が答えです。

ここでお伝えする成功とは、収益化の成功のことを指します。

 

作ることはいくらでも可能です。但し、人に見てもらったり、収益化を望む場合には、検索エンジンからの上位表示は狙いにくと考えて下さい。

やはり収益化を求めるのであれば、無料ブログを利用しないことをおすすめします。

 

特化型ブログを作るなら最低限の費用をかける必要がある理由とは

特化型ブログを作る上で最低限費用をかける必要性があるのは、主に下記の理由が挙げられます。

 

ポイント

<最低限費用をかける理由とは>

  1. 皆独自ドメインを取得しているから
  2. アフィリエイトでの制約を受けやすいから
  3. サイトを大きくしにくくなるから
  4. ドメインパワーが上がりにくいから

 

その他のブログ作成者のサイトや検索エンジンで上位表示されている方のブログをご覧になってみて下さい。上位表示されている方は、皆独自ドメインを取得しています。

そう。。。最低限の費用は、かけているのです。

管理者

 

だからこそ、基本設定は同条件にしておかないと同じ土俵で戦うことすらできないのです。

無料ブログでははじめから使用できる容量が定められており、その容量が非常に小さいものが多いです。

実際にブログを運営するに当たって、100記事執筆するのは当たり前です。膨大な執筆に伴う画像等の容量も考えるとブログを大きくするのには、限界があるということです。

 

当然検索エンジンで上位表示するためには、ブログがもつドメインパワーが必要です。そのパワーこそが、google社との信頼度合です。

これを高めるための無料ドメインと有料のドメインとでは、その差も生まれてくるということなのです。

 

特化型ブログを作る上で5つの大切なポイントとは

 

この特化型ブログを作る上で、何をすることが大切なのでしょうか?その5つのポイントを解説していきましょう。

 

ココがポイント

<特化型ブログを作る上で大切な5つのポイント>

  1. レンタルサーバーの導入
  2. 独自ドメインの取得
  3. プライバシーポリシーの設置
  4. 検索エンジンの流入有無の確認
  5. ドメインパワーの向上

 

これら5つのポイントを必ず設定を行いながら、執筆をしていきましょう。

まず最低限費用をかける部分に関しては、レンタルサーバーと独自ドメインです。この2つは、最低限の初期費用とお考え下さい。

レンタルサーバーや独自ドメインの取得の仕方に関しては、下記記事の「ブログの始め方」でご紹介しておりますので、確認しておきましょう。

 

また自分が執筆したいキーワードがある場合には、予め競合性が高いのかを見極める「競合調査」や検索エンジンからの流入があるのかなどの「アクセス数の調査」をして確認しておくことが大切です。

 

まとめ

このように、無料で特化型ブログを作ることは、決してできないわけではありません。但し、それだけ、成功するリスクは低く、狙ったキーワードで簡単に上位表示できるわけではありません。

 

やはり、色々なもの費用をかけるということは、サイトのセキュリティ面でも安全性が高く、評価されやすくなります。しかし、この評価されやすくなるという行動は、当然ながら、上位表示されているサイトは、もうすでにやっているのです。

 

すなわち、やって当たり前の設定であり、かつ、これこそがいわゆる「正しいブログの作り方の一つ」であるということを覚えておきましょう。

こうした上位表示されているサイトを参考にしながら、しっかり真似をしながらサイトを作っていきましょう。

 

合わせて読む
月3万稼ぐWordPressブログの作り方!初心者・質維持・コスト抑制向け

続きを見る

 


→当ブログをフォローして頂けると励みになります。 


大人気自宅飲み放題!多彩なビールをご自宅で楽しめる【DREAM BEER】

楽天おすすめ商品はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みやさん

【サイト運営者・著者】みやさん 【実績】ライター歴7年 ブログ歴3年⇒2万PV推移中 【実務】現役プログラマー|【発信内容】▶副業やブログの始め方 ▶ライターとしてのノウハウ ▶生活の有益情報を発信しています。皆様の生活改善にご利用ください。

Copyright© 副業ケアネット , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.