【google adsense】収益が出せない7つの原因を徹底解説します!

2019年8月22日

google adsenseでよくある収益が出せない悩み。サイトを作って広告も表示されるようになりました。でも、実際にgoogle adsenseで経過を追ってもなかなか結果が出ない方も多いのでは。。。

そこでgoogle adsenseで収益が出せない主な悩みの原因とその解決策を徹底的に解説していこうと思います。

 

「アクセス数がない or クリックされない」の2つで分析しよう!

まず大きく分けるのであれば、

・サイトへのアクセス数がないのか

・それともアクセスはあるのにクリックされないのか

この2つで見分けるようにしましょう。

アクセス数がない場合

これはどういうことかというと、google adsenseは、「広告報酬型アフィリ」と言われ、ユーザーの広告のクリックによって広告費を受け取ることができるものです。アクセス数が伸びないことが原因であれば、まずアクセス数を増やしてユーザーを増やすことが、収益を出すためのポイントになります。

そのためには、サイトのテーマをある程度定め、しっかりユーザーに検索されるサイトにしていくことが大切です。

あなたは、どんなキーワードで検索されたいですか?

そのキーワードを決定したら、検索流入があるのか、ないのかをまずしっかり見極めていく必要性があります。検索されないキーワードを使って、記事を投稿しても何の意味もないサイトになってしまいます。このキーワード分析が非常に大切になります。

アクセス数はあるのにクリックされない場合

続いて、もしアクセス数はあるのに、クリックされない。という場合があります。そんな時は、まずサイトの表示速度を確認して、あまりに遅いようであれば、改善していく必要性があります。まずは、しっかりサイトがユーザーにとって見やすいであることを心がけていきましょう。これによって、アクセス数も変わりますし、クリック率も上がります。

そしてもう一つあるのが、広告の配置ミスです。広告はある程度ユーザーがクリックする位置が決まっています。そのポイントに上手に配置できるかどうかによっても、クリック率が変わるため、しっかりそのポイントを見極めることで、google adsenseの収益に変化が生まれます。

このように、状況によって、しっかり対策分けを行いながら、対処して状況の変化を確認していくことが収益を出すための最善策となります。

google adsenseで収益が出せない主な原因とは

収益を出すことができない原因には、主に7つの原因が隠されています。そこで、収益が出せない原因を探っていきましょう。

<収益が出せない7つの原因とは>

【アクセス数がない場合】
  • サイトのアクセス数が伸びないp>
  • 検索流入数が少ないp>
  • サイト内容の薄さ
  • キーワード分析ができていない
  • 競合性の分析ができていない

 

収益を出せない原因には、上記のような問題が挙げられます。

まず「アクセス数がない場合です。」

サイトへのアクセスがない場合やアクセスが伸びない場合には、人から見てもらえるサイトになっていません。いわゆるドメインパワーがない状態ですので、まず3~6ヶ月ほどの期間は、しっかり良質な記事を増やしていきましょう。

この期間の間でわかるのが、検索流入が多いかどうかです。ドメインにパワーが付いてくると、アクセス数があがりやすくなりますが、それでも上がらない場合には、検索流入の少なさにあります。

ようは、キーワードが検索されにくい状態です。

あなたは、「キーワードプランナー」等を使って、検索流入数を調べていますか?これは、サイトを作る前に人に検索されるワードなのかどうかをしっかり調べておくとよいでしょう。

検索流入が改善されてくると、キーワード分析ができている証拠です。そのキーワードがある程度利用されているものを利用して、記事を投稿するようにしていきましょう。

但し、この検索流入が多くても、競合性が強すぎるキーワードを選ぶのもナンセンスです。初心者が勝てない領域ですので、しっかり競合性も分析していきましょう。

また投稿記事内容のうすさもドメインパワーを落とす原因になります。

 

続いて、「クリックされない場合です。」

クリックされない場合の原因ついては、下記2つのような原因が考えられます。

 

【クリックされない場合】
  • クリックされない場合は広告の配置ミス
  • サイトが重たい(離脱率)

 

アクセス数はあるのに、クリック数されない場合には、サイトが重くて、クリックされてもすぐにサイトから離脱されてしまう場合には、サイトの状態を改善しましょう。

特に、表示速度が落ちていると、クリックされないどころか、アクセスされない状態にもなりますので、必ず改善するようにしましょう。

また広告の配置ミスが原因であることによってクリックされないこともあります。そうした場合には、広告の配置を変更してみましょう。

 

まとめ

このように、google Adsenseで収益を出すためには、しっかりと状況を分析し、どこにその収益が出ない原因があるのかを分析することが大切です。

またこれらのことを確実やったからと言って、それが必ず結果に出るとは限りません。それはなぜだかわかりますか?

相手が人だからです。

但し、こうした訪問してくれるユーザーを増やすことで、クリックしてくれる確率を上げることが、google Adsenseで収益を出すためにポイントとなることを覚えておきましょう。