生活情報

2021/10/8

コスパ最強激安コンタクト!アットスタイル超おすすめ4箱セット6千円

  日常生活で欠かすことができない「コンタクトレンズ」。現代の日本及び世界でもコンタクトレンズの利用者は、全体の「7~8割」とも言われており、非常に視力の低下が懸念されています。   そのため、コンタクトレンズの需要は拡大し、利用率も高くなっています。 ただその日常的に利用するコンタクトレンズの値段もやはり高くなっており、日常生活を苦しめる家計の出費の一つとなっています。 そこで、私自身もかなり格安で利用できるコンタクトレンズを1つ発見し、今私自身も愛用しているコンタクトレンズとして、 ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/9/14

おすすめWEBカメラ5選!テレワークのweb会議にスムーズになる

テレワークで必要不可欠な「WEBカメラ」。特に、打ち合わせが必要な時にはWEBカメラの機能がないと、会話の内容が理解しづらいことも。   会社のPCにWEBカメラが内蔵されているものが貸し出されていればいいのですが、企業によってはそうした対応ができないことも。そんな時にはWEBカメラを購入しなくてはいけません。   悩む女性1 ただどんなWEBカメラを選んだらいいの? わからない方も少なくありません。 そこで、WEBカメラの選定ポイントについて詳しく解説すると共に、おすすめのWEBカメ ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/9/8

テレワークに癒しの空間を捻出するおすすめソファー5選!

  テレワークの頻度が高くなる中、腰痛や肩こりの悩みなどを抱える方も少なくありません。また長時間の座り姿勢から、座ること困難になる方も。そんなテレワークにおいても癒しの空間は非常に大切です。   そこで、テレワークで疲れた時に、テレワークの合間にちょこっと癒しの空間を捻出するソファー。 そんなおすすめのソファーを5つ厳選してご紹介していきましょう。   目次1 テレワークに癒しの空間を捻出するおすすめソファー5選!1.1 1.LOWYA  リビング カウチ ソファセット 3人 ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/10/18

おすすめ卓上空気清浄機5選!コロナ禍やテレワーク環境をクリアにする

  コロナ禍やテレワークの中で室内の空気をクリアに・リラックスできる環境を作ることはすごく大切です。そのおすすめのアイテムとして効果的なのが「卓上空気清浄機」です。 空気清浄機のマイナスイオンを利用してリラックスできる環境を作っていくことが大切です。   そこでおすすめ卓上空気清浄とその魅力について解説していきます。   目次1 テレワークが潤うおすすめ卓上空気清浄機5選1.1 シャープ プラズマクラスター イオン発生機1.2 SEZAC空気清浄機1.3 Aroma Room ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/8/29

おすすめ両開き冷蔵庫5選!テレワークで利用頻度が高い冷蔵庫を快適に

テレワークで在宅にいる時間が増え、冷蔵庫の利用頻度が高くなったと感じる方も多いのでは? 冷蔵庫を購入したい方や冷蔵庫を買い替えたい方に向けに、実際に利用して非常に便利と感じた「両開き」の冷蔵庫について、「利用メリットや感想」・「おすすめの両開き冷蔵」を厳選してご紹介していきましょう。   目次1 両開き冷蔵庫の利用メリット2 両開き冷蔵庫と観音開き冷蔵庫の違い3 テレワークで冷蔵庫を変えよう!おすすめ両開き冷蔵庫5選3.1 シャープ SHARP 冷蔵庫 プラズマクラスター(幅68.5cm) 50 ...

ReadMore

テレワーク 生活情報

2021/8/26

テレワークのニーズに合うおすすめチェア5選!腰痛ケア・捗る・休める

  テレワークの環境を改善することは非常に大切。そんな中で特にチェアとデスクの2つの改善をするだけでテレワーク環境は劇的に変わり、作業効率も大幅に改善します。 チェアにおいて大切なことは自分にあったものを選ぶことが大切。特に業務効率に注力するばかりでなく、休憩時間に少しでもくつろげるようなチェアであるとより快適にチェアを利用できるようになります。   そこで、本章ではテレワークに最適なおすすめチェアを厳選して5つご紹介していきましょう。   目次1 テレワークに最適おすすめチ ...

ReadMore

生活情報

2021/9/9

コロナワクチン接種に向けた対策アイテム8選!辛い風邪を乗り切ろう

  現在流行が病まないコロナウィルス(COVID19)。コロナワクチン接種が進む中で、その副作用にも個人差があるようです。 私自身もコロナワクチンの摂取をした中で、1回目の摂取で腕の痛みがあり、また2回目では少々高めの熱が出ました。 症状がひどい方でも酸素が必要な方や熱がかなり上がってしまう方もいて、会社の中で、5日以上お休みされていた方もいました。   インフルエンザみたいで辛かった。もう嫌だと言っていた方もいましたね。 管理者   コロナワクチン接種を行う場合には、摂取に ...

ReadMore

生活情報

2021/9/9

コロナ禍で自宅に一台必須!おすすめパルスオキシメーター厳選5選

コロナ禍(COVID19)の影響に伴い、病院のひっ迫問題が重なり、病院で治療が行えなくなっています。そんな時に自分の身体は自分で守るための対策の一つとしてパルスオキシメーターの導入が一家に一台欠かせない時代になってきています。 悩む女性1 そこで、パルスオキシメーターとはどんなものなの? どんなものをもっていればいいのか そこで、パルスオキシメーターの選定ポイントや使い方、そしておすすめパルスオキシメーターを厳選して5つご紹介していきましょう。   目次1 パルスオキシメーターとは2 オキシメー ...

ReadMore

Google Adsense

【アドセンス】残高収益がマイナスに?無効なトラフィックと減額措置

今人気沸騰中!テレワーク低糖質ダイエット商品

google Adsenseにログインして、その収益や残高が、ある時突然マイナスに!案外あせってしまいますよね~。

そこで、その残高がマイナスになってしまう場合には、どのようなことが原因で起こってしまうのでしょうか?その原因と対処法についてせまっていきましょう。

Google Adsenseの収益・残高がマイナスに?

本来収益残高が上がれば、収益数値が上昇していくはずなのに、マイナスになってしまいます

 

この残高がマイナスになってしまうと、残高表示が「マイナス」の状態で計上されてしまいます。

特に残高の数値の部分に「マイナス表示」があったら、注意が必要です。

 

 

支払いページの残高表示について

それでは、実際に支払いページの残高表示を確認してみましょう。

 

支払いページの残高表示を確認しよう!

支払いページは、下記の画面からアクセスすることができます。

 

 

グーグルアドセンスのお支払いページに行くと、残高表示に!マイナスの表示が出てしまっています。

管理者

 

下記から、自分の残高がマイナスになっていないか日々チェックしておくことが大切です。

その中で、もしマイナスになってしまった場合には、自分自身がどのような理由でマイナス表示になってしまったのかを規約を読んで理解する必要性があります。

 

google規約違反メッセージが出ていないか確認しておこう!

まずは規約違反が起こっていないか確認しておきましょう。

といっても、google adsenseをされているのであれば、これは、定期的に確認することが当たり前です。

何か違反が起こっている場合には、すぐに対処することが大切です。

 

 

こちらのポリシーセンターから、規約に対するエラーや違反がないか確認しておきましょう。何も表示されていなければ、問題ありません。

 

こんな表示であれば、問題ありません。

 

 

 

Google Adsenseの収益・残高がマイナス表示になる2つの原因

Google Adsenseの収益・残高がマイナス表示になってしまっている原因に主に2つの理由があります。

 

ポイント

【マイナス表示になる2つの原因】

  • Google Adsense のバグ
  • 無効なトラフィック-コンテンツ向けアドセンスの影響

 

この2つの原因には、下記のような理由があります。

 

無効なトラフィック-コンテンツ向けAdsenseの影響

もしマイナス表示が出ている場合には、「無効なトラフィック-コンテンツ向けAdSense」という表示が、支払いページの詳細に表示されている場合があります。

そんな時には、人からの誤クリックや不正クリックによる問題によって、マイナス表示されていることがあります。

こうした内容が掲載されている場合には、まずGoogleの問い合わせページから確認するようにしましょう。

まず大切なことは、無効なトラフィックがどのような場合に起こるのかをしっかり把握しておきましょう!

 

 

ポイント

<無効なトラフィックとは・・・>

無効なトラフィックとは、広告主様の費用やサイト運営者様の収益を作為的に増やす可能性のあるクリックやインプレッションのことです。無効なトラフィックには、意図的な不正トラフィックや偶発的クリックが含まれます。

 

無効なトラフィックの例は次のとおりです。

 

<無効なトラフィックに該当する対象事例>

  • サイト運営者様が、ご自身のライブ広告をクリックしてクリック数やインプレッション数を増やすこと
  • 1 人以上のユーザーが繰り返しクリックして、クリック数やインプレッション数を増やすこと
  •  サイト運営者様がご自身の広告でのクリックを誘導すること(例: 広告をクリックするようユーザーを誘導するあらゆる言葉、大量の偶発的クリックを誘発する広告掲載など)
  • 自動クリックツールやトラフィック ソース、ロボット、その他の不正な行為を行うソフトウェア

 

 

無効なトラフィックには、もう一つ減額対象となる場合があります。

下記のようなパターンが1つの事例になります。

<減額措置の対象の事例>

稀なケースとして、サイトに掲載された広告の費用を回収できなかったために、収益が減額される場合があります。具体的には、盗難クレジット カードが使われるなど、広告費用が不正な方法で支払われた場合です。

こうした事態が発生すると、その不正を行った広告主の広告費用については、その広告が掲載されたサイト運営者様の収益から該当額を減額させていただかざるを得ません。何卒ご了承ください。

サイト運営者様の収益は、さまざまな理由で減額されることがあります。アカウントで不正なクリック操作が確認された場合や、広告の掲載方法が AdSense のポリシーに違反している場合は、Google でサイト運営者様の収益を調整いたします。詳細については、ポリシーとトラフィックの品質ガイドラインに関するよくある質問をご覧ください。

また、AdSense コンテンツ(サイトやモバイルアプリ上のコンテンツを含むが、それらに限定されない)に掲載された広告の掲載費用を回収できなかった場合にも、収益が調整されます。具体的には、盗難クレジット カードが使われるなど、広告費用が不正な方法で支払われた場合です。Google ではこうした事態をできるだけ未然に防ぎ、ユーザー、サイト運営者、広告主の皆様にとって安全なエコシステムを維持するよう努めています。

収益の減額に関するよくある質問 – AdSense ヘルプ – Google Support

 

まずは、こうしたことを踏まえた上で、自分自身で何か誤クリックがなかったのか?しっかり確認しましょう。

 

この事例では、収益が上がった時期がありましたが、その収益が出たのと同時に、無効なトラフィックが発生しています。

正確な広告の選択がなされているかによって、その判断がなされているようです。

サイトやブログには、いろんな方が訪問してくるため、誤ったクリックがなされることもありますので、身に覚えのないクリックが発生してしまう可能性もあります。

 

無効なトラフィックが頻発して起こっている場合には、「収益の減額に関するよくある質問」の部分の追加の質問にも、「再発を防ぐにはどうすればよいですか。」等の対処方法が記載されていますので、対処法を参考にしながら、サイトを正しい形に修正して、対策を講じていきましょう。

 

 

どうしても自分でその判断がつかず、自分で解決できないものであれば、Googleに問い合わせを行って、問題の事象をしっかる伝えるようにしましょう。

 

Google Adsenseのバグ

 

もう一つのマイナス表示になる要因には、Google Adsenseの表示エラーによるバグがありました。このエラーに関して、だいぶ解消されてきている情報があります。

解決策 ⇒  時間が解決する

 

まず違反の報告が何もしている覚えがないのであれば、問い合わせをしても問題ないですが、時間が解決してくれますので、しばらく待って様子をみてみましょう。

 

Google Adsenseのトラブルの解決・分析には「Adsense ヘルプ」を!

このように、Google Adsenseでは、ユーザーによるクリックの仕方、誤クリックによっても無効なトラフィックとして収益が計上されることがあります。

 

疑問に思うようなトラフィックが起こる場合には、Adsenseヘルプが用意されてありますので、そちらで、様々な原因や対処法をしっかり確認しておきましょう。

Adsense ヘルプの調べ方は、下記になります。

 

<Adsense ヘルプの使い方>

 

1.Google Adsenseの「?」マークを選択して、検索項目に入力

 

 

これが、Adsense ヘルプです。ここから、わからない用語を直接検索項目からわからない用語を入力しても構いません。これでも、十分回答がでてきます。

直接ヘルプの内容を一つ一つ追っていきたい場合には、最下部のヘルプフォーラムを選択していきましょう。

 

2.ヘルプフォーラムを選択した場合の検索方法

 

上記写真がヘルプフォーラムの画面です。ここの検索項目に用語を直接入力しても問題ありません。

 

その下に書かれている項目に、ポリシーや支払いの定義等全ての情報が入っていますので、ここから一つずつ検索しても構いません。

 

ちなみに先ほどの上記で記載した「無効なトラフィックの定義」や「収益の減額」に関する情報は、赤枠部分に眠っていますので、こちらから探してみましょう。

 

どうしても自分でその判断がつかず、自分で解決できないものであれば、Googleの問い合わせを活用して、トラブル解決に努めていきましょう。

 

まとめ

このように、Google Adsenseをしていると、こうした残高表示がマイナスになってしまう問題が起こる可能性があります。

アクセスが集まれば、誤クリックや不正アクセス等、こうした問題いっそう増えてくることが考えられますので、しっかり原因を究明し、状況次第で問い合わせを行い、正しく対処していきましょう。

 

大人気自宅飲み放題!多彩なビールをご自宅で楽しめる【DREAM BEER】

楽天おすすめ商品はこちら

人気急上昇中!累計販売数40万本突破『どこでもミラバス』

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

tarmiyan

【実績】ライター歴5年 ブログ歴3年⇒2万PV推移中|【発信内容】▶副業やブログの始め方 ▶ライターとしてのノウハウ ▶生活の有益情報を発信しています。皆様の生活改善にご利用ください。

Copyright© 副業ケアネット , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.